三重県戦略産業雇用創造プロジェクト

~次世代自動車関連技術の高度化と航空宇宙産業分野への進出に対応した雇用創造プロジェクト~


前のページに戻る

ANSYS(CAEシステム)

用途
  構造解析や流体解析、磁場解析及び連成解析を行うことが出来るCAE解析システムです。
写真
CAEシステム(ANSYS)
ANSYS
アンシス・ジャパン株式会社
仕様
ハードウエアCIARA Technologies KRONOS S810
ソフトウエアANSYS Multiphysics-Bundled TECS
ANSYS DesignModeler-Bundled TECS
活用講座内容
  構造解析 (有限要素法解析(FEA))
  流体解析数値流体力学
  電磁解析 (電磁場シミュレーション)
    ・応力解析   パラメータ解析
    ・伝熱解析   熱応力解析
    ・固有値解析  周波数応答解析
    ・非線形解析  (接触、ゴム材料)
    ・パラメータ最適化

他の高度加工機について




前のページに戻る

ページのトップへ戻る