一覧へもどる

中野 昭彦(コーディネーター)【津】

大学卒業後は大手重工製造メーカーで、造船・建築鉄骨・橋梁・大型プラント等の「ものづくり」の現場に長年勤務し、その後、三重県のシンクタンク研究員と文部科学省RSP事業の産学官連携科学技術コーディネータとして約十年間、三重県内の産業支援に携わって参りました。
現在は、県内の起業家等の成長戦略、顧客開拓等のサポートを行なう役目を担っているインキュベーション・マネージャーとして活動しています。
県内の6箇所の公設ビジネス・インキュベータ(企業支援)施設に入居して、成長を目指す起業家の「伴走者」として、経営実務、行動、提案サポート、外部経営資源(公的機関、大学、専門家、他企業など)の活用、ネットワークづくりで、事業早期成長に向けて全力でサポートしています。
また、当センターの総合窓口相談を担当していますので、何か相談事がございましたら、ご連絡いただけると何らかの解決策につなげるように努力をいたしますので、お気軽にお声をおかけください。

【担当業務】
 ・インキュベーション・マネージャーとしての起業家支援
 ・産学官連携支援
 ・総合窓口相談

TEL

よろず支援拠点 059-228-3326

E-mail

a-nakano@miesc.or.jp

閉じる
一覧へもどる