一覧へもどる

みえ中小企業の元気づくりマガジン(第75号)2014.05.09

こんにちは。
三重県産業支援センターです。
みえ中小企業の元気づくりマガジンを送付させていただきます。

========================================================================
 みえ中小企業の元気づくりマガジン(第75号)
========================================================================
●インデックス● 

◆新着情報
  1.☆「X線CT導入講座」「3Dプリンター実用講座」受講者募集
      について
  2.☆平成26年度「産業廃棄物抑制等事業費補助金」事業計画募集について
  3.☆平成26年度「メイド・イン・三重ものづくり推進事業費補助金」
     募集について
  4.☆「第1回みえ中小企業・小規模企業振興推進協議会」
      (伊賀市、四日市市)開催について 

◆三重県産業支援センターからのお知らせ
 <補助金事業・委託事業等募集>
  1.「小規模企業者等設備資金貸付」について
  2.平成26年度第1回ファンド助成金の募集について

 <イベント・セミナー等参加者募集>
  3.「製造管理者育成セミナー」受講生募集について

 <その他お知らせ>
  4.「三重県版経営向上計画認定」について
  5.知財コンダクター支援事業(マッチング支援)登録弁理士募集について
  6.各種相談窓口について

◆三重県からのお知らせ
 <補助金事業・委託事業等募集>
  1.「三重県メガソーラー等地域貢献施設支援事業」公募について
  2.「伝統産業・地場産業新たな魅力創出事業費補助金」公募について
  3.「中小企業高付加価値化投資促進補助金」募集について
  4.平成26年度 三重県工業研究所との共同研究の募集について
  5.平成26年度「三重県新エネルギー活用システム普及促進事業費補助金」
    公募について

 <イベント・セミナー等参加者募集>
  6.台湾との産業連携推進に係るジェトロの地域間交流支援(RIT)
    事業の採択決定及び参加企業の募集について
  
 <その他お知らせ>
  7.「三重県企業国際展開推進協議会」会員募集について 
  8.「男女がいきいきと働いている企業」募集について  
  
◆関係機関からのお知らせ
 <補助金事業・委託事業等募集>
  1.「省エネ説明会」「省エネ診断」「節電診断」サービスのご案内
     について(一般財団法人省エネルギーセンター)
  2.平成25年度補正予算「小規模事業者持続化補助金事業」公募について
    (三重県商工会連合会)
  3.平成26年度 研究開発助成金(第1回)公募開始 について
     ((公財)三菱UFJ技術育成財団) 
 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


****************************◆新着情報◆********************************


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1.☆「X線CT導入講座」「3Dプリンター実用講座」受講者募集について
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
三重県戦略産業雇用創造プロジェクトの雇用拡大支援事業の一環として、平成26
年度 高度加工機等活用講座「X線CT導入講座」「3Dプリンター実用講座」
を開講します。
本講座は、三重県工業研究所へ最先端のものづくり機器(CAEシステム、3D
プリンター、X線CT、サーボプレス(5月末予定)レーザー加工機(7月末予定)
)を導入し、戦略産業雇用創造プロジェクト推進協議会会員の方、求職者を対象
に研修・機器の活用をしていただき、県内中小企業の技術の高度化や求職者の
スキルアップを図っていただく人材の育成を支援するものです。

<X線CT導入講座>
 ▼日時:平成26年5月12日(月)13:30〜15:30
 ▼場所:三重県工業研究所
 ▼定員:40名程度
 ▼講座内容:「X線とは?」「どんな物が測れるのか?」及び
        デモンストレーション
 ▼講師:株式会社島津製作所
 ▼機器の特徴:
  新たに導入した、マイクロフォーカスX線CTシステムは、最高クラスの
  画質と操作性によりサンプル内部の3次元構造を観察できます。
  搭載可能サイズは350mm×H300mmで、最大CTスキャン領域は250mm×
  H300mmのサンプルの検査が可能で、微小化の進む電子デバイスから自動車
  のアルミダイカスト製品まで、この1台であらゆる用途に対応できます。

<3Dプリンター実用講座>
 ▼日時:平成26年5月13日(火)13:00〜15:30  
 ▼場所:三重県工業研究所
 ▼定員:10名程度
 ▼講座内容:「3Dプリンターとは?」
       「取扱いにおける注意事項について」
       「3DプリンターへのSTLデータの転送について」
        実習及びデータ転送テスト
 ▼講師:丸紅情報システムズ株式会社
 ▼機器の特徴:
  新たに導入した3Dプリンターは、造形材料であるABS樹脂を熱で溶解し
  極小のピッチで積層することにより、立体モデルを造形します。
  ABS樹脂は実際に自動車部品や掃除機、エアコン、コンピュータ携帯電話
  など、身近な製品に多く使われている材料で、加工性に優れ、塗装・メッキ
  ・接着はもちろん、ねじうち・穴あけ、ヤスリがけなどの後加工が簡単・
  手軽に行えます。
  また経年変化にも強く、瞬間接着剤などで簡単に接着できることから複数の
  部品の組み合わせ処理も簡単で、市販のプラスチック用塗料で簡単に塗装
  することも可能です。
  今回導入した3Dプリンターは、形状確認や機能・組付けチェックなど
  実用的な試験を即実行し、設計作業の効率化実現による納期短縮やコスト
  削減に大きく貢献します。

▼詳細・申込みに関しては、下記URLからご確認下さい。
 http://www.miesc.or.jp/web/cgipg/cms/see_more.pl?d=1&c=364

※戦略産業雇用創造プロジェクト推進協議会への参加(無料)は随時、受付して
 おります。
 詳しくはこちらをご覧下さい。 
 http://www.mie-ecp.jp/about/recruit

■お問い合せ先
 (公財)三重県産業支援センター 戦略産業雇用創造プロジェクト推進室
 熊澤・田中・竹島
 TEL:059-273-6256 E-mail:senpro@miesc.orjp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2.☆平成26年度「産業廃棄物抑制等事業費補助金」事業計画募集について
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
三重県では、産業廃棄物税を財源として、産業廃棄物抑制等にかかる研究開発や
設備機器の設置を行う経費の一部を補助する制度を設けています。

<産業廃棄物抑制等研究開発事業費補助金>
 県内に事業所を置く産業廃棄物排出事業者等が自ら排出する産業廃棄物の発生
 抑制・再生・減量化の研究、技術開発、産業廃棄物を使った商品開発並びに
 産業廃棄物の抑制等を伴う水質保全に資する取組を行う経費の一部を補助します。
 ▼補助率及び補助限度額
  中小企業:補助対象経費の2/3以内、100万円以上1,000万円以下
  中小企業以外の企業:補助対象経費の1/2以内、100万円以上1,000万円以下

<産業廃棄物抑制等設備機器整備費補助金>
 県内に事業所を置く産業廃棄物排出事業者等が、自ら排出する産業廃棄物の
 発生抑制・再生・減量化のための設備機器及び抑制等を伴う水質保全機器の
 設置を行う経費の一部を補助します。
 ▼補助率及び補助限度額
  中小企業:補助対象経費の1/2以内、100万円以上1,000万円以下
  中小企業以外の企業:補助対象経費の1/4以内、100万円以上1,000万円以下
   ※中小企業とは中小企業基本法にいう中小企業者です。

▼補助対象者:下記のすべての項目に該当する企業等
 ア 県内に事業所を置く、自らの産業活動に伴い産業廃棄物を排出する事業者
   で、産業廃棄物税の納税義務者
 イ 業種が日本標準産業分類(平成21年3月23日総務省告示第175号)において
   大分類C−鉱業・採石業・砂利採取業から大分類R−サービス業
   (他に分類されないもの)に分類される事業者

▼事業内容確認期間:平成26年5月1日(木)〜5月23日(金)まで
▼計画書受付期間:(事業内容確認を受けた計画のみ受け付けます。)
 平成26年5月26日(月)〜5月30日(金)15:00まで
▼補助対象期間:補助金交付決定日から平成27年3月13日(金)まで
▼詳細は下記URLからご確認下さい。
 http://www.pref.mie.lg.jp/TOPICS/2014040371.htm

■お問い合せ先
 三重県雇用経済部 ものづくり推進課 増山
 TEL:059-224-2749 FAX:059-224-2480 E-mail:monozu@pref.mie.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3.☆平成26年度「メイド・イン・三重ものづくり推進事業費補助金」
   募集について
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
本事業は、中小企業が自らの事業規模、会社の強み・弱みなどを客観的に把握
したうえで、経営戦略を策定していただき、その経営戦略に基づいて取り組む、
試作開発や自社技術の応用展開等について、事業計画実施における活動費用の
一部を補助金により支援を行うものです。
本事業の活用を検討している事業者の方は、本説明会にご参加下さい。
なお、申請書の提出にあたっては、県の支援機関との協創による磨き上げ
(ブラッシュアップ)をしていただくことが前提条件となっております。
(ブラッシュアップについては(公財)三重県産業支援センター、工業研究所等
 が支援いたします。)

<説明会>
▼日時:平成26年5月15日(木)13:30〜15:00
▼場所:三重県工業研究所 大会議室

▼補助要件:
 補助対象経費の1/2以内
 補助上限額:10,000千円(下限額 1,000千円)
 補助対象期間:原則1年以内 
▼補助対象となる事業内容:
 経営戦略に基づいて実施する研究・技術開発及び、それに付随する研究・技術
 開発、試作等に係る経費。
 またそれに付随するマーケティング調査等。「ライフイノベーション」
 「グリーンイノベーション」、サポイン法で規定する特定ものづくり基盤技術
 11分野を対象とします。
 ものづくりをしない販路開拓及び設備投資を中心とする事業計画については
 除外します。   
 なお、補助対象経費の詳細は別に定めます。
▼応募可能な対象企業:
 三重県内に事務所及び事業所がある中小企業(※みなし大企業は除きます)
 ※中小企業基本法(昭和38年法律第154号)第2条第1項の規定によるものを
  基本とします。
▼申請書の受付期間:
 支援機関によるブラッシュアップを経たのち、事業計画書をご提出ください。
 ・ブラッシュアップ期間  平成26年5月7日(水)〜 5月30日(金)まで
 ・計画書の県への提出期間 平成26年6月2日(月)〜 6月13日(金)まで 
▼詳細は下記URLからご確認下さい。
 http://www.pref.mie.lg.jp/TOPICS/2014040337.htm

■お問い合せ先
 三重県雇用経済部 ものづくり推進課 小磯・増山
 TEL:059-224-2749 FAX:059-224-2480 E-mail:monozu@pref.mie.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
4.☆「第1回みえ中小企業・小規模企業振興推進協議会」(伊賀市、四日市市)
    開催について
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
三重県では、三重県中小企業・小規模企業振興条例第23条の規定に基づき、
地域の経済の実情に応じた中小企業・小規模企業振興を具体的かつ計画的に推進
するため、関係者が一同に会し、議論を行う場として、みえ中小企業・小規模
企業振興推進協議会を下記のとおり開催します。

<伊賀地域>
 日時:平成26年5月12日(月)13:00〜14:00
 場所:三重県伊賀庁舎 7階 大会議室                       
<北勢地域>
 日時:平成26年5月12日(月)15:30〜16:30
 場所:三重県四日市庁舎 本館6階 大会議室

▼出席者:
 石垣副知事、市町長、商工団体、金融機関、教育機関、
 (公財)三重県産業支援センター、(独)中小企業基盤整備機構 等
▼詳細は下記URLからご確認下さい。
 http://www.pref.mie.lg.jp/TOPICS/2014040405.htm

■お問い合せ先
 三重県雇用経済部 サービス産業振興課 村田・大西
 TEL:059-224-2534 FAX:059-224-2078 E-mail:shinsan@pref.mie.jp


*****************◆三重県産業支援センターからのお知らせ◆***************


 <補助金事業・委託事業等募集>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1.「小規模企業者等設備資金貸付」について
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
小規模企業者等の創業及び、経営基盤の強化に必要な設備の導入促進を図るため、
設備資金の貸付を行います。
ただし、土地・建物は対象となりません。
受付窓口は県下の商工会議所及び商工会、三重県産業支援センターです。
なお、設備貸与(割賦・リース)事業は平成17年度から休止しています。
平成26年4月18日(金)から随時受付を行います。
なお、資金枠に達したとき、または平成27年1月20日(火)のいずれか早い時点で
受付を締切ります。

▼企業規模:小規模企業及び創業者(創業しようとする者を含む)
      従業員20人以下 (商業、サービス業5人以下)
      ※従業員50人まで資金枠の範囲内で認める場合があります。
▼対象企業・対象設備:一部除外あり
           設備機器類(土地、建物を除く)
▼貸付額:●一般企業 50万円以上4,000万円以下
     ●創業企業(1年未満)    25万円以上4,000万円以下
          (1年以上5年未満) 50万円以上6,000万円以下
     ●特例 (経営革新計画認定企業・農商工等連携事業活動計画認定企業等)
      66万円以上6,000万円以下
▼貸付率:設備価格の1/2以内
     特例(経営革新計画認定企業・農商工等連携事業活動計画認定企業等)
     設備価格の2/3以内
▼利子:無利子
▼償還期間:7年(1年据置、6年均等年賦)
      公害関係法に該当 12年(1年据置、11年均等年賦)
▼担保・保証人:連帯保証人 2名以上 
        不動産担保 必要な場合有
▼詳細は下記URLからご確認下さい。
 http://www.miesc.or.jp/web/cgipg/cms/see_more.pl?d=1&c=362

■お問い合せ先
 (公財)三重県産業支援センター 経営支援課
 TEL:059-228-3172 FAX:059-228-3800 E-mail:shikin@miesc.or.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2.平成26年度第1回ファンド助成金の募集について
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
公益財団法人三重県産業支援センターでは、県内の事業者等を対象に「みえ地域
コミュニティ応援ファンド助成金」及び「みえ農商工連携推進ファンド助成金」
の募集を、平成26年4月16日(水)から平成26年5月16日(金)まで行っています。

▼募集期間:平成26年4月16日(水)〜5月16日(金)まで
▼今回募集する助成金の種類・内容
 1 みえ地域コミュニティ応援ファンド助成金
  ア.地域資源活用型:助成限度額 400万円以内・助成率 2/3
    地域資源を活用した新商品の開発・新サービスの提供等に取り組む
    事業等。
  イ.地域課題解決型:助成限度額 200万円以内・助成率 2/3
    地域の課題を解決するためのビジネスに取り組む事業等。
  ウ.ものづくり部門:助成限度額 400万円以内・助成率 2/3
    地域特有のものづくり製造業の技術やノウハウを活用した新技術の開発
    等に取り組む事業。

 2 みえ農商工連携推進ファンド助成金
  ア.新商品・新サービス開発等支援事業
   ・一般型:助成限度額 800万円以内・助成率 2/3
    農林漁業者と中小企業者等の連携体により新商品の開発・新サービスの
    提供等を行う事業。
   ・産学官共同研究開発型:助成限度額 900万円以内・助成率 2/3
    農林漁業者と中小企業者等の連携体により、大学・公設試験場等の研究
    機能等を活用した高付加価値商品・新サービスの研究開発、試作品開発
    等を行う事業。
  イ.農商工連携体支援事業:助成限度額 300万円以内・助成率 10/10
    農林漁業者と中小企業者等の連携体による事業化を促進する産業支援
    機関(商工会、商工会議所、農業協同組合、漁業協同組合、森林組合、
    NPO等)の取り組みを支援する事業。
▼詳細は下記URLからご確認下さい。
 http://www.miesc.or.jp/web/cgipg/cms/see_more.pl?d=1&c=331

■お問い合せ先
 (公財)三重県産業支援センター 経営支援課
 TEL:059-228-3585 FAX:059-228-3800 E-mail:keiei@miesc.or.jp

 <イベント・セミナー等参加者募集>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3.「製造管理者育成セミナー」受講生募集について
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
三重県戦略産業雇用創造プロジェクトの人材育成事業の一環として、平成26年度
「【前期】製造管理者育成セミナー」を開講します。
本セミナーは、自動車産業に在職する技術者・技能者及び自動車産業に就職を
希望する方・技能者を対象とし、ものづくりに必要な要素技術及び管理技術等を
学んでいただき、個人のスキルアップを図るとともに、技術の幅を広げ、新たな
挑戦を図っていただく人材の育成を支援するものです。
なお、本セミナーは、前期、後期の年2回開催する予定です。
後期セミナーは8月頃の募集を予定しています。

▼受講料:無料
▼申込期限:平成26年5月23日(金)まで
▼詳細は下記URLからご確認下さい。
 http://www.miesc.or.jp/web/cgipg/cms/see_more.pl?d=1&c=359

■お問い合せ先
 (公財)三重県産業支援センター 
 高度部材イノベーションセンター 三田・櫻井・小澤
 TEL:059-349-2205 FAX:059-349-2206

 <その他お知らせ>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
4.「三重県版経営向上計画認定」について
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
三重県版経営向上計画は、平成26年4月1日施行の「三重県中小企業・小規模企業
振興条例」第16条に基づき、創設した制度です。
三重県内中小企業・小規模企業の皆様の経営の向上に対する主体的な努力を促進
し、その挑戦を後押しするだけでなく、意欲を引き出すため、多様な中小企業・
小規模企業がその発展段階に応じて作成する計画を認定し、中小企業・小規模
企業の成長と三重県経済の活性化を図ることを目的としています。

▼制度の内容:
 三重県版経営向上計画では、多様な中小企業・小規模企業の発展段階に
 応じて次の3段階の申請を行うことができます。
 ステップ1・・・自社の経営課題を解決していこうとする計画
 ステップ2・・・経営課題の解決に向け具体的に取り組もうとする計画
 ステップ3・・・経営課題に対する解決策を本格的に実行しようとする計画

▼詳細は下記URLからご確認下さい。
 http://www.miesc.or.jp/web/keieikoujou.htm

■お問い合せ先
 (公財)三重県産業支援センター 経営支援課 経営向上班
 TEL:059-253-4355 FAX:059-228-3800 E-mail:koujou@miesc.or.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
5.知財コンダクター支援事業(マッチング支援)登録弁理士募集について
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
公益財団法人三重県産業支援センター知財総合支援窓口(以下、窓口)では、
県内中小企業等が自社のニーズに合った弁理士とのマッチングを実現するため、
登録弁理士マッチング支援を実施します。
この支援スキームにおいては、中小企業等の出願支援として出願を行うまでの
期間短縮及び費用の軽減等を目的として実施するもので、相談者が弁理士の紹介
を希望した場合、受注を希望する窓口に登録された弁理士(以下、登録弁理士)
とのマッチングを行います。

▼登録要件:
 ●日本弁理士会の弁理士リスト検索システム「弁理士ナビ」の「中小
  ベンチャー企業に対応可能な弁理士」に登録していること。
 ●日本弁理士会に所属し、三重県内の中小企業支援に迅速に対応できる体制に
  あること。
 ●弁理士として、中小企業の出願業務取り扱いの経験があること。
 ●過去5年間に、日本弁理士会会長又は経済産業大臣より処分を受けたことが
  ないこと。ここにいう「処分」とは弁理士法及び日本弁理士会会則に掲げる
  ものをいいます。
▼申請書提出期限:平成26年4月17日(木)〜5月30日(金)まで
▼登録有効期限は:登録日から平成27年3月31日まで
▼詳細は下記URLからご確認下さい。
 http://www.miesc.or.jp/web/cgipg/cms/see_more.pl?d=1&c=361

■お問い合せ先
 (公財)三重県産業支援センター 知財総合支援窓口 西尾・木村
 TEL:059-271-5780 FAX:059-228-3800 E-mail:chizai@miesc.or.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
6.各種相談窓口について
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<下請かけこみ寺>
   〒514-0004 津市栄町1丁目891(三重県合同ビル5階)
   TEL:059-228-7283 FAX:059-228-3800 
   E-mail:torihiki@miesc.or.jp
   http://www.miesc.or.jp/web/cgipg/cms/see_more_sm.pl?d=10&c=35

<知財総合支援窓口>
  〒514-0004 津市栄町1丁目891(三重県合同ビル5階)
   TEL:059-271-5780 FAX:059-228-3800

   〒510-0851 四日市市塩浜町1-30 高度部材イノベーションセンター(AMIC)
   ※窓口の開設日は、火・水・木曜日の3日間です。
   TEL:059-349-2205 FAX:059-349-2206
   E-mail:chizai@miesc.or.jp
   http://www.miesc.or.jp/web/cgipg/cms/see_more_sm.pl?d=10&c=48

<中小企業再生支援協議会>
   〒514-0004 津市栄町1丁目891(三重県合同ビル6階)
   TEL:059-228-3370 FAX:059-213-1102 
   E-mail:saisei@miesc.or.jp
   http://www.miesc.or.jp/web/cgipg/cms/see_more_sm.pl?d=10&c=26

<経営改善支援センター>
   〒514-0004 津市栄町1丁目891(三重県合同ビル6階)
   TEL:059-253-4300 FAX:059-213-1102 
   E-mail:saisei@miesc.or.jp
   http://www.miesc.or.jp/web/cgipg/cms/see_more_sm.pl?d=10&c=148


*************************◆三重県からのお知らせ◆***********************


 <補助金事業・委託事業等募集>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1.「三重県メガソーラー等地域貢献施設支援事業」公募について
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
三重県では、メガソーラー事業など新エネルギーの施設の立地に合わせて、その
施設を活用した地域貢献施設の整備に係る費用の一部に対し、補助金を交付する
こととしています。
このたび、補助金の交付対象となる各種法人を募集しますので、補助金の交付を
希望する場合は、以下のとおり申請してください。

▼対象設備:
 メガソーラー事業など大規模な新エネルギーの施設(発電出力1,000kW以上)
 を立地する際に、産業振興、防災対策、環境保全など地域の活性化に資する
 地域貢献で、各種法人が行う地域貢献の施設を県内に導入する新エネルギー
 設備導入事業
▼補助率:地域貢献策の整備に係る経費の1/2に相当する額
▼補助上限額:1件あたりの補助金額の上限は1,000万円ですが、補助金額は
       予算内での交付となります。
▼質問受付期間:平成26年5月30日(金)17:00まで
▼応募方法:
 応募には、所定の参加申込書(6月16日必着)、事業計画書(6月30日必着)の
 提出が必要です。
▼詳細は下記URLからご確認下さい。
 http://www.pref.mie.lg.jp/TOPICS/2014040111.htm

■お問い合せ先
 三重県雇用経済部 エネルギー政策課 三枝・水谷
 TEL:059-224-2316 FAX:059-224-3024 E-mail:energy@pref.mie.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2.「伝統産業・地場産業新たな魅力創出事業費補助金」公募について
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
伝統産業・地場産業の魅力を生かし、消費者に新たな価値を提供する価値創造型
産業へ転換を図ることを目的とし、平成26年度の補助対象事業者を募集します。

▼補助対象事業者:
 伝統産業・地場産業に携わる事業者であって、県内に主たる事務所又は事業所
 を有する中小企業者等(伝統産業・地場産業に属する中小企業者と農林水産物
 等の地域資源活用事業者等との連携による任意グループを含む)が対象です。
▼補助対象事業:
 ○伝統産業・地場産業が農林水産物等の地域資源と連携した新しいライフ
  スタイルの提案等による価値創造型の新市場開拓の取組
 ○後継者の確保や技術の伝承・向上を目指す人材育成の取組
 ○若手技術者による地域情報発信に結びつく展示会への出展などの取組
▼補助率:補助対象経費の1/2を上限として補助します。
▼補助金額:1つの補助事業当たり補助金は50万円以上100万円以下
          (事業費100万円以上)対象
▼募集期間:平成26年4月14日(月)〜 5月29日(木)17:15まで
▼詳細は下記URLからご確認下さい。
 http://www.pref.mie.lg.jp/TOPICS/2014040068.htm

■お問い合わせ先
 三重県雇用経済部 地域資源活用課 東條
 TEL:059-224-2336 FAX:059-224-2078 E-mail:chishi@pref.mie.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3.「中小企業高付加価値化投資促進補助金」募集について
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
この補助制度は、県内の中小企業者が、自己の経営戦略に基づいて、
「ものづくりの基盤技術を高度化することによる競争力の強化」又は「本県の
雇用を支える高付加価値の成長分野における生産拠点の整備」を目的として、
新たに県内で設備投資を行う際に、その費用の一部を支援することにより、中小
企業の県内における新たな投資を促進し、雇用を維持・創出することを目的と
しています。

▼募集期間:平成26年4月16日(水)〜6月6日(金)17:00まで
▼補助対象者:県内に事務所又は事業所を有する中小企業者
▼補助率:1/10以内
▼採択予定件数:若干数
▼投資要件:投資規模が5,000万円以上
▼詳細は下記URLからご確認下さい。
 http://www.pref.mie.lg.jp/TOPICS/2014040118.htm

■お問い合せ先
 三重県雇用経済部 企業誘致推進課 事業環境班
 TEL:059-224-2024 FAX:059-224-2221 E-mail:kigyoyu@pref.mie.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
4.平成26年度 三重県工業研究所との共同研究の募集について
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
三重県工業研究所は、県内事業者等の研究開発又は技術開発における課題の解決
や地域資源の活用を支援するため、県内事業者等と行う共同研究を募集します。
対象とする研究分野に応じて、「人材育成型」・「新製品・新技術開発型」・
「技術改良・課題解決型」・「産業廃棄物抑制型」に区分(メニュー化)して
おりますので、いずれかのメニューを選択して申請してください。

▼受付期間:平成26年4月18日(金)〜10月31日(金)まで

<人材育成型>
 対象:県内事業者
 費用:事業者の実費負担分+工業研究所分担経費の1/2負担
 内容:自社の抱える課題を解決するために、企業の技術人材が工業研究所の
    職員による指導等により一定期間共同研究を実施することで研究開発
    人材の育成を行う。
<新製品・新技術開発型>
 対象:県内/県外事業者
 費用:(県内)事業者の実費負担分+工業研究所分担経費の1/2負担
    (県外)事業者の実費負担分+工業研究所分担経費の全額負担
 内容:事業者が目指す新技術や新製品の開発のために、工業研究所の技術
    シーズや設備を活用して、その開発における課題を解決する
<技術改良・課題解決型>
 対象:県内事業者
 費用:事業者の実費負担分+工業研究所分担経費の1/2負担
 内容:企業が直面している技術課題(生産技術の改良や既存製品の高品質化
    など)を解決する。
<産業廃棄物抑制型>
 対象:県内事業者(産業廃棄物を排出する事業者、廃棄物の中間処理事業者)
 費用:事業者の実費負担分のみ。工業研究所にかかる経費の事業者負担はなし
 内容:産業廃棄物の抑制やリサイクルを推進するための共同研究。
    (産業廃棄物を含む製品の新たな用途開発を目的とする研究は対象外)

▼詳細は下記URLからご確認下さい。
 http://www.mpstpc.pref.mie.lg.jp/KOU/koubo/needs/H26kyodo.htm

■お問い合せ先
 三重県工業研究所 プロジェクト研究課(連携担当)
 TEL:059-234-4036 FAX:059-234-3982 E-mail:kougi@pref.mie.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
5.平成26年度「三重県新エネルギー活用システム普及促進事業費補助金」
  公募について
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
事業所等への新エネルギーの導入を目的とした平成26年度「三重県新エネルギー
活用システム普及促進事業費補助金」は以下のとおり公募します。

▼目的:
 事業所等への新エネルギー導入を促進するとともに、関係者及び地域住民の
 エネルギー問題等に対する意識の高揚を図ることを目的とします。
▼補助率・補助金額:
 太陽光発電設備:出力1kWあたり1万円(上限10万円)
 その他の設備 :補助対象経費の1/10以内(上限10万円)
▼申請受付期間:【第2期】平成26年8月1日(金)〜11月28日(金)【予定】
▼詳細は下記URLからご確認下さい。
 http://www.pref.mie.lg.jp/TOPICS/2014030521.htm

■お問い合せ先
 三重県雇用経済部 エネルギー政策課 三枝・水谷
 TEL:059-224-2316 FAX:059-224-3024 E-mail:energy@pref.mie.jp

 <イベント・セミナー等参加者募集>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
6.台湾との産業連携推進に係るジェトロの地域間交流支援(RIT)事業
  の採択決定及び参加企業の募集について
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
三重県では、平成24年7月に実施した「台湾経済交流ミッション」をきっかけ
として、台湾との産業連携推進に取り組んでいます。
このたび、「台湾との食品加工分野における連携」をテーマとした本県の取組が、
日本貿易振興機構(ジェトロ)の支援メニューである「地域間交流支援(RIT)
事業」に採択されましたので、本事業を活用して台湾とのビジネス交流をさらに
展開していきます。

【今年度に採択された案件と支援内容】
▼案件名:三重県−台湾(食品加工)
▼事業内容:
 ア.国内研究会(台湾との産業交流方法の検討、講師を招へいした台湾市場の
   研究を行います)
 イ.海外出張調査(商談相手となる企業を発掘するため調査を行います)
 ウ.ミッション派遣(企業による、分野を絞った現地企業訪問を行います)
 エ.有識者招へい(台湾市場の専門家によるセミナーを開催します)
 オ.有力企業招へい(県内にて、台湾企業との個別商談会を開催し、交流の
   すそ野を広げます)

※つきましては、三重県内の食品及び食品加工機械関連企業の皆様の参加を
 募集します。
 この取組に関心をお持ちの方には、詳細をご説明いたしますので、下記担当
 まで電話またはメールでご連絡ください(随時受け付けています)。

▼詳細は下記URLからご確認下さい。
 http://www.pref.mie.lg.jp/TOPICS/2014040123.htm

■お問い合せ先
 三重県雇用経済部 雇用経済総務課 前川・安藤
 TEL:059-224-2499 E-mail:koyokei@pref.mie.jp
 日本貿易振興機構(ジェトロ)三重貿易情報センター 田中井
 TEL:059-228-2647

 <その他お知らせ>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
7.「三重県企業国際展開推進協議会」会員募集について
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
三重県では、国際展開に関心のあるさまざまな県内企業に加えて、経済団体、
産業支援機関、金融機関、大学等の学術研究機関、行政等が幅広く参画して、
さまざまなニーズや課題等に対応するなど、産学官金が一体となった「オール
三重」で、県内企業等の国際展開を推進する「三重県企業国際展開推進協議会」
を設立することとしました。
国際展開に関心のある企業、団体、機関等の皆様の本協議会への加入申込みを
随時受け付けています。

▼協議会の取組概要:
 本協議会では、海外ミッションの派遣や海外展開に関する情報共有、参加企業
 等のニーズ・課題に対応した部会での調査研究や共同販路開拓等の取組を
 進めていく予定です。
▼入会金・年会費等:不要
 (ただし、各協議会事業に参加する際に要する経費は会員負担となります。)
▼詳細は下記URLからご確認下さい。
 http://www.pref.mie.lg.jp/TOPICS/2014040289.htm

■お問い合せ先
 三重県雇用経済部 雇用経済総務課
 (三重県産業支援センター駐在) 太田・久保
 TEL:059-228-7283 FAX:059-228-3800 E-mail:kaigai@pref.mie.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
8.「男女がいきいきと働いている企業」募集について
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
三重県では、男女がともに働きやすい職場環境づくりを目的に、休暇の取得促進
や残業時間の削減に取り組んだり、育児や介護をしながら働き続けられる職場づ
くりや男女が能力を発揮できる職場づくりなどを積極的に推進する企業等を募集
し、審査を行い、「男女がいきいきと働いている企業」として認証しています。

▼募集期間:平成26年4月1日(火)〜6月27日(金)17:00必着
      ※企業等からの直接応募(郵送または持参)となります。
▼対象:県内に本店または主たる事務所があり、県内において事業活動を行う
    常時雇用労働者を有する法人(国及び地方公共団体を除く)
▼詳細は下記URLからご確認下さい。
 http://www.pref.mie.lg.jp/TOPICS/2014030355.htm

■お問い合せ先
 三重県雇用経済部 雇用対策課 加太・鳥羽
 TEL:059-224-2454 FAX:059-224-2455 E-mail:koyou@pref.mie.jp


***********************◆関係機関からのお知らせ◆***********************


 <補助金事業・委託事業等募集>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1.「省エネ説明会」「省エネ診断」「節電診断」サービスのご案内について
   (一般財団法人省エネルギーセンター)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
省エネルギーセンターでは、中小企業等の省エネ・節電の推進をサポートする
ために、国の補助事業として無料の「省エネ説明会講師派遣」「省エネ診断」
「節電診断」のサービスを実施します。
運用改善による対策から、設備導入による省エネ・節電対策まで、幅広く
サポートいたします。

▼詳細は下記URLからご確認下さい。
 http://www.shindan-net.jp

■お問い合せ先
 一般財団法人省エネルギーセンター 東海支部 水野
 TEL:052-232-2216 FAX:052-232-2218 E-mail:tki@eccj.or.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2.平成25年度補正予算「小規模事業者持続化補助金事業」公募について
  (三重県商工会連合会)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
本事業は、持続的な経営に向けた経営計画に基づく、小規模事業者の地道な販路
開拓(創意工夫による売り方やデザイン改変等)などの取り組みを支援するため、
それに要する経費の一部を補助するものです。
本事業は全国商工会連合会との委託契約に基づき、各都道府県商工会連合会に設
けられる事務局が実施するもので、三重県の商工会地区については三重県商工会
連合会が事務局となっています。

▼応募期間(第2次締切):平成26年2月27日(木)〜5月27日(火)17:00必着
▼詳細は下記URLからご確認下さい。
 http://www.mie-shokokai.or.jp/shincyaku/jizoku/index.html

■お問い合せ先
 三重県商工会連合会 指導・経営支援担当 山木
 TEL:059-225-3161

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3.平成26年度 研究開発助成金(第1回)公募開始 について
  ((公財)三菱UFJ技術育成財団) 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
三菱UFJ技術育成財団は昭和58年の設立以来、技術指向型の中小企業の育成を
通じて、我が国産業の発展並びに中小企業の経営高度化に貢献することを目的
とした公益財団法人です。
さて、当財団では、毎年、上記目的を達成する事業の一環として、設立以来、
新製品、新技術の研究開発に対する助成事業を行っております。
また、平成24年度より当財団の助成金交付・債務保証を受けた中小企業の更なる
成長をご支援するために株式保有事業を開始しております。
企業の成長に対応して、助成金交付に加え株主となることにより、従来以上に
長期的にご支援してまいります。

【助成金】
▼対象企業・プロジェクト:
 ・新技術、新製品等の研究開発を行う、設立・創業後もしくは新規事業進出後
  5年以内の中小企業または個人事業者。
 ・現在の技術水準から見て新規性のある機械、システム、製品等の開発で、
  原則として、2年以内に事業化が可能なプロジェクト。
▼助成金額:助成金として、次のいずれか少ないほうの金額を交付致します。
 ・1プロジェクトにつき300万円以内。
 ・研究開発対象費用の1/2以下。
▼公募期間:平成26年度も年2回の募集を致します。
 第1回目(本件)平成26年4月1日〜 5月31日 
 第2回目    平成26年9月1日〜10月31日 

【株式保有】
▼対象企業:
 ・当財団の助成金交付・債務保証を過去に受けた中小企業
 ・当財団の助成金交付・債務保証を受けた際のプロジェクトによる新製品、
  新技術の開発及び事業化により成長が見込める者。
▼保有額:
 ・1社につき500万円以内。ただし、対象企業の議決権の過半数を超えない金額
▼公募期間:随時受け付けます
▼詳細は下記URLからご確認下さい。
 http://www.mutech.or.jp/

■お問い合せ先
 (公財)三菱UFJ技術育成財団 事務局
 TEL:03-5730-0338 E-mail:info@mutech.or.jp 



◇◆◇メールマガジンの登録・解除及びバックナンバーはこちら◇◆◇◆◇◆◇
 ↓↓↓↓↓↓↓
 http://www.miesc.or.jp/web/mienews/index.htm



-------------------メルマガ配信元---------------------
(公財)三重県産業支援センター 総務課 村林・中西・杉田
TEL:059−228−3321
FAX:059−226−4957
E-MAIL:soumu@miesc.or.jp













閉じる
一覧へもどる