一覧へもどる

みえ中小企業の元気づくりマガジン(第89号)2014.11.28

こんにちは。
三重県産業支援センターです。
みえ中小企業の元気づくりマガジンを送付させていただきます。

========================================================================
 みえ中小企業の元気づくりマガジン(第89号)
========================================================================
●インデックス● 
  1.「川下企業への提案に向けた開発試作補助事業」第5回目募集について
  2.高度加工機の使用受付のお知らせについて
    〜最新鋭の高度加工機を使って試作・開発をしてみませんか〜 
  3.専門家の支援費用を補助します 
  4.(滋賀・岐阜・三重)「ビジネス商談会」受注企業募集について
  5.「航空機搭載機器向けノイズ耐性試験装置」講習・見学会
     受講者募集について
  6.「広帯域赤外分光分析装置」講習・見学会受講者募集について
  7.「第2回 MIEモノづくりネットワークセミナー」開催について
  8.「地域人づくり事業業務に係る企画提案コンペ」実施について
  9.「中部地域医療機器関連産業支援フォーラムinみえ」 開催について

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1.「川下企業への提案に向けた開発試作補助事業」第5回目募集について
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
戦略産業雇用創造プロジェクト推進協議会会員企業を対象に製品の試作、性能
評価に係る材料費や加工費、試験委託費等の経費の一部を補助し、協議会会員
企業の製品開発を支援することにより、雇用の創出・拡大を図ることを目的と
します。

▼公募期間:平成26年11月25日(火)〜12月8日(月)17:00まで〔当日必着〕
▼対象企業:三重県戦略産業雇用創造プロジェクト推進協議会会員企業
 ※三重県戦略産業雇用創造プロジェクト推進協議会には、随時参加(無料)
  いただけます。
  募集URL http://www.mie-ecp.jp/about/recruit
▼対象経費:消耗品費、原材料費、外注加工費、評価試験委託費、使用料、その他
▼補助金額:上限50万円まで(補助率10/10)
▼詳細は下記URLからご確認下さい。
 http://www.miesc.or.jp/web/cgipg/cms/see_more.pl?d=1&c=463

■お問い合せ先
 (公財)三重県産業支援センター 戦略産業雇用創造プロジェクト推進室 
 熊澤・竹島
 TEL:059-273-6256 FAX:059-273-6257 E-mail:senpro@miesc.or.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2.高度加工機の使用受付のお知らせについて
  〜最新鋭の高度加工機を使って試作・開発をしてみませんか〜
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
三重県戦略産業雇用創造プロジェクト事業では、最先端のものづくり機器を
三重県工研究所内に設置し、研修会を随時、開催しております。又、導入機器を
協議会会員企業を対象として無料でご利用いただけます。
なお、各機器の研修会を受講した方が対象となりますので、ぜひ研修会にご参加
いただき、導入機器をご活用ください。

▼対象者:以下の項目のすべてに該当する方が対象となります。
 ・三重県戦略産業雇用創造プロジェクト推進協議会会員であること
 ・高度加工機等実用講座または応用講座を受講した企業の方
 ・試作開発等のために利用を希望される企業の方
 ※なお、三重県戦略産業雇用創造プロジェクト推進協議会には随時、無料で
  ご参加いただけます。
  募集URL http://www.mie-ecp.jp/about/recruit
▼詳細は下記URLからご確認下さい。
 http://www.miesc.or.jp/web/cgipg/cms/see_more.pl?d=1&c=405

■お問い合せ先
 (公財)三重県産業支援センター 戦略産業雇用創造プロジェクト推進室
 熊澤・竹島
 TEL:059-273-6256 FAX:059-273-6257 E-mail:senpro@miesc.or.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3.専門家の支援費用を補助します
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
新たな事業展開や現業の課題を解決するため、高度専門家の支援にかかる経費の
一部を補助します。

▼募集期間:平成27年1月30日(金)まで随時受付
▼対象企業:三重県戦略産業雇用創造プロジェクト推進協議会会員企業
 ※三重県戦略産業雇用創造プロジェクト推進協議会には、随時参加(無料)
  いただけます。
  参加募集URL http://www.mie-ecp.jp/about/recruit
▼補助限度額:高度専門家の派遣にあたり、1テーマあたり10万円以内、
  1事業者あたり最大50万円(5テーマ分)を補助します。
▼詳細は下記URLからご確認下さい。
 http://www.miesc.or.jp/web/cgipg/cms/see_more.pl?d=1&c=412

■お問い合せ先
 (公財)三重県産業支援センター 戦略産業雇用創造プロジェクト推進室 
 谷水・長岡
 TEL:059-273-6256 FAX:059-273-6257 E-mail:senpro@miesc.or.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
4.(滋賀・岐阜・三重)「ビジネス商談会」受注企業募集について
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
岐阜・滋賀・三重は、電機や自動車を始め工作機械・航空機・物流システムを
中心とした数多くの下請中小企業が集積し、コスト・納期対応力はもとより、
難削材や高精度での加工などオンリーワンの技術を持つ「キラリと光る」中小
企業が数多く存在しています。
この商談会では、このような下請中小企業と発注企業が一堂に会し、面談方式に
より具体的な商談や意見・情報交換をしていただけます。
なお、参加は無料ですが、事前のお申込みが必要です。
会場の都合上、ご参加いただける受注企業は100社程度です。
お申込みは、今すぐ。

▼日時:平成27年1月21日(水)13:00〜17:00
▼場所:大垣フォーラムホテル3階 雲海
▼参加発注企業数:37社
▼募集受注企業数:100社程度
▼申込期限:平成26年12月5日(金)17:00まで
▼参加費:無料
▼詳細は下記URLからご確認下さい。
 http://www.miesc.or.jp/web/cgipg/cms/see_more.pl?d=1&c=460

■お問い合せ先
 (公財)三重県産業支援センター ものづくり支援課 丸橋・種瀬
 TEL:059-228-7283 FAX:059-228-3800 E-mail:tenjikai@miesc.or.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
5.「航空機搭載機器向けノイズ耐性試験装置」講習・見学会
   受講者募集について
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
三重県工業研究所において、「航空機搭載機器向けノイズ耐性試験装置」の講習
・見学会を下記のとおり開催します。
この設備は、経済産業省平成25年度補正予算事業「地域オープンイノベーション
促進事業」(東海地域)で、新しく導入されたものです。
従来のイミュニティ装置から試験範囲を拡張し、BCIイミュニティや静電気
試験器も導入します。
電気製品の製品開発・品質管理に従事している皆様は是非ご参加ください。
                    
▼日時:平成26年12月10日(水)14:00〜16:00
▼場所:三重県工業研究所 中央棟2階 大会議室
▼対象:どなたでも参加できます。
▼定員:30名
▼参加費:無料
▼申込期限:平成26年12月3日(水)まで(必着) 
▼詳細は下記URLからご確認下さい。
 http://www.pref.mie.lg.jp/TOPICS/2014110026.htm

■お問い合せ先
 (公財)中部科学技術センター イノベーション創出支援室 斉藤・杉本
 TEL:052-231-6723 FAX:052-204-1469 E-mail:cis@cstc.or.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
6.「広帯域赤外分光分析装置」講習・見学会受講者募集について
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
三重県工業研究所において、赤外から超遠赤外領域まで幅広い波長領域での解析
が可能となる「広帯域赤外分光分析装置」の講習・見学会を下記のとおり開催します。
この設備は、経済産業省平成25年度補正予算事業「地域オープンイノベーション
促進事業」(東海地域)で、新しく導入されたものです。
是非ご参加ください。
                    
▼日時:平成26年12月19日(金)13:30〜15:30 
▼場所:三重県工業研究所 窯業研究室
▼対象:どなたでも参加できます。
▼定員:30名
▼参加費:無料
▼申込期限:平成26年12月12日(金)まで(必着) 
▼詳細は下記URLからご確認下さい。
 http://www.pref.mie.lg.jp/TOPICS/2014110040.htm

■お問い合せ先
 (公財)中部科学技術センター イノベーション創出支援室 斉藤・杉本
 TEL:052-231-6723 FAX:052-204-1469 E-mail:cis@cstc.or.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
7.「第2回 MIEモノづくりネットワークセミナー」開催について
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
伝統産業や地場産業は、ライフスタイルの変化や海外からの安価な輸入品の増大
等による需要の低迷や消費の縮小などの課題に直面しており、その課題解決を
図るために、販路を見据えた商品開発、新たな需要拡大へのチャレンジ等の取組
が求められています。
第2回MIEモノづくりネットワークセミナーは、メイド・イン・愛知・
プロジェクト代表で(株)Kitamura Japan 4代目代表取締役の北村圭介氏をお迎え
し、メイド・イン・ジャパン・プロジェクトの活動から学んだデザインやネット
ワークの重要性を、家業寝具メーカーに入社されてから現在までの数々の改革
活動とともに、商品のブランディングや海外展開などの具体的な取組事例を
伊藤孝紀氏に解説していただきながらご紹介いただきますので、是非ご参加
ください。

▼日時:平成26年12月8日(月)15:00〜17:00
▼場所:三重県合同ビル3階 G301会議室
▼参加対象者:・県内事業者(モノづくりに関わる方等、ジャンルは問いません)
       ・県内および中部圏等を中心に活動するデザイナー
       ・県内の市町、商工団体等の支援機関
▼定員:30名程度(先着順で定員になり次第、締め切らせていただきます)
▼参加費:無料
▼申込期限:平成26年12月5日(金)まで
▼詳細は下記URLからご確認下さい。
 http://www.pref.mie.lg.jp/TOPICS/2014110219.htm

■お問い合せ先
 三重県雇用経済部 地域資源活用課 中山
 TEL:059-224-2336 FAX:059-224-2078 E-mail:chishi@pref.mie.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
8.「地域人づくり事業業務に係る企画提案コンペ」実施について
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
地域において産業や社会情勢等の実情に応じた多様な「人づくり」により、若者
や女性等の潜在力を引き出し、雇用の拡大(雇用拡大プロセス)や在職者の賃金
の上昇などの処遇の改善(処遇改善プロセス)に向けた取組を県事業として実施
することで、県内企業等の振興を図ることを目的としています。
このため、県内企業等から様々な事業計画を公募し、コンペを通じ当該業務を
委託するべき適切な受託者を選定することとします。
なお、この企画提案コンペは、平成26年三重県議会定例会11月会議において補正
予算が予定どおりの日程により成立(12月19日採決)することを前提として
募集するものです。
予定どおり成立しない場合は、延期又は中止しますので、その旨をご承知
おきください。
延期又は中止した場合に発生する費用については、各提案者の負担とします。
また、この企画提案コンペに参加するには、「参加条件」に掲げる県が開催する
説明会へ出席することが必須条件です。
代理出席は不可としますので、提案者(の職員)が出席してください。

1.雇用拡大プロセス
 新規に失業者を雇用し、企業等で就業するために必要な知識・技術を習得
 させるための人材を育成します。
 また、合同採用説明会や就職支援セミナーを実施するなど、失業者(無職者)
 の就業に向けた支援を行います。
2.処遇改善プロセス
 生産性向上や販路拡大による従業員の賃上げや正社員化、研修を通じた若手
 社員等の離職防止など、在職者の処遇改善に向けた支援を行います。

<参加条件のコンペ参加者向け説明会 主な日程>
 平成26年12月5日(金)10:00〜 三重県伊勢庁舎 401会議室
 平成26年12月8日(月)14:00〜 三重県四日市庁舎 本館6F大会議室
 平成26年12月9日(火)14:00〜 三重県勤労者福祉会館 6F講堂
 ※内容は全て同じですから、いずれかの会場へ出席していただければ結構です。
 ※各会場の収容人数の都合上、出席者数は1事業者につき2名以内でお願いします。
 ※出席にあたり、事前申し込み等の必要はありません。

▼提出期間:平成26年12月22日(月)〜12月25日(木)17:00まで
      ※平成26年12月23日(火)(祝日)を除く
▼詳細は下記URLからご確認下さい。
 http://www.pref.mie.lg.jp/NYUSATSU/2014110170.htm

■お問い合せ先
 三重県雇用経済部 雇用対策課 川瀬
 TEL:059-224-2461 FAX:059-224-2455 E-mail:koyou@pref.mie.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
9.「中部地域医療機器関連産業支援フォーラムinみえ」 開催について
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
経済産業省、(一財)日本立地センター等が主催する「中部地域医療機器関連
産業支援フォーラムinみえ」がこのたび津市で開催されます。
本フォーラムは、ヘルスケア産業の創出・育成を図ることを目的に開催し、
「みえライフイノベーション総合特区」による各地域の特色を活かした当県の
取組や国等の支援施策、ヘルスケア産業分野への参入事例を紹介いたします。
また、中部地域(三重県、愛知県、岐阜県)関連企業による製品・技術展示等を
行う、「みえライフイノベーションフォーラム」も併催いたします。
ぜひご参加ください。

▼日時:平成26年12月11日(木)
    第1部 講演会     13:00〜16:00
    第2部 グループワーク 16:30〜17:40
    交流会         18:00〜19:30
▼場所:三重県教育文化会館
▼定員:第1部 講演会     100名程度
    第2部 グループワーク 30名
▼参加費:無料(交流会参加費:3,500円)
▼申込期限:平成26年12月8日(木)17:00まで
▼詳細は下記URLからご確認ください。
 http://www.mvp.pref.mie.lg.jp/ipp/eve/new_index.asp?JCODE=2605&KBN=1&CAT=1

■お問い合せ先
 一般財団法人日本立地センター 地域イノベーション部 大崎・梶川
 電話:03-3518-8964 FAX:03-3518-8970 E-mail:innova@jilc.or.jp



-------------------メルマガ配信元---------------------
(公財)三重県産業支援センター 総務課 村林・中西・杉田
TEL:059−228−3321
FAX:059−226−4957
E-MAIL:soumu@miesc.or.jp

閉じる
一覧へもどる