一覧へもどる

みえ中小企業の元気づくりマガジン(第96号)2015.02.10

こんにちは。
三重県産業支援センターです。
みえ中小企業の元気づくりマガジンを送付させていただきます。

========================================================================
 みえ中小企業の元気づくりマガジン(第96号)
========================================================================
●インデックス● 

  1.コミュニティビジネスセミナー「サライ」の眼で地域をみると 
    開催について
  2.「AMICロビー(1階)での展示にかかる出展者」募集について
  3.「平成26年度 第7回AMICセミナーおよび第7回燃料電池関連技術分科会
     (合同開催)」開催について
      〜水素ステーションの現状と次世代燃料電池技術〜
  4.「平成27年度 窓口支援担当者」募集について
  5.「補助金活用セミナー」開催について
  6.「クレームを活かすビジネスチャンス獲得術」開催について
      〜顧客の信頼を得る企業経営に向けて〜
  7.「三重のおもてなし経営フォーラム」開催について
     〜社員・地域・顧客とともに発展し続ける企業経営のあり方〜


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1.コミュニティビジネスセミナー「サライ」の眼で地域をみると 
  開催について
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
三重県産業支援センターでは、地域の発想や工夫による特色あるビジネスの創出
を支援するため、「みえ地域コミュニティ応援ファンド助成金事業」「みえ
農商工連携推進ファンド助成金事業」を実施しています。
このたび、当センターと三重県立図書館では、この事業を活用してコミュニティ
ビジネスをはじめる際の考え方を学ぶセミナーを開催します。
ゲストには、ライフスタイル誌のパイオニア「サライ」で、「美味サライ」
「旅サライ」を創刊された尾崎靖氏をお招きし、サライの編集を通して分かって
きたコミュニティビジネスのあり方についてお話しいただきます。

▼日時:平成27年3月7日(土)14:00〜16:00
▼場所:三重県立図書館 文学コーナー(2階)
▼定員:先着80名
▼参加費:無料
▼詳細は下記URLからご確認下さい。
 http://www.miesc.or.jp/web/cgipg/cms/see_more.pl?d=1&c=478

■お問い合せ先
 (公財)三重県産業支援センター 経営支援課 森本
 TEL:059-228-3585 FAX:059-228-3800 E-mail:keiei@miesc.or.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2.「AMICロビー(1階)での展示にかかる出展者」募集について
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
AMICロビー(1階)において、平成27年2月19日に開催する「第7回AMICセミナー
水素ステーションの現状と次世代燃料電池技術」の関連展示会を開催いたします。
セミナー開催日前から開催後しばらくの間、継続して展示することも可能です
ので、セミナー出席者にとどまらず、貴社のPRをしていただけます。
ご希望される場合は、下記までご連絡していただきますようお願い申し上げます。

▼出展募集期間:平成27年2月9日(月)〜2月13日(金)まで
 (申し込み多数となった場合は、先着順とさせていただきますので、
  ご了承願います。)
▼募集結果に関するご報告:平成27年2月16日(月)
▼展示開始可能日:平成27年2月16日(月)
▼セミナー開催日:平成27年2月19日(木)
▼展示終了日:平成27年2月27日(金)まで
▼詳細は下記URLからご確認下さい。
 http://www.miesc.or.jp/web/cgipg/cms/see_more.pl?d=1&c=476

■お問い合せ先
 (公財)三重県産業支援センター 高度部材イノベーションセンター 
 板倉・渡辺
 TEL:059-349-2205 FAX:059-349-2206 E-mail:amic@miesc.or.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3.「平成26年度 第7回AMICセミナーおよび第7回燃料電池関連技術分科会
   (合同開催)」開催について
    〜水素ステーションの現状と次世代燃料電池技術〜
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
三重県産業支援センター 高度部材イノベーションセンター(AMIC)では、「交流」
・「連携」によりイノベーションを誘発するとのコンセプトにもとづき、各種
セミナーを開催しています。
今回は「水素ステーションの現状と次世代燃料電池技術」をテーマとして、水素
エネルギーに関連した講演を行います。県内の燃料電池関連企業が集まる燃料
電池関連技術分科会(三重県工業研究所 主催)との合同開催とし、新たな交流も
期待できますので、皆様の多数のご参加をお待ちしております。

▼日時:平成27年2月19日(木)14:00〜16:45
▼場所:高度部材イノベーションセンター(AMIC)1階PRホール
▼定員:80名(申込み先着順)
▼参加費:無料
▼申込期限:平成27年2月17日(火)まで
▼詳細は下記URLからご確認下さい。
 http://www.miesc.or.jp/web/cgipg/cms/see_more.pl?d=1&c=477

■お問い合せ先
 (公財)三重県産業支援センター 高度部材イノベーションセンター 渡辺
 TEL:059-349-2205 FAX:059-349-2206 E-mail:amic@miesc.or.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
4.「平成27年度 窓口支援担当者」募集について
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
一般社団法人発明推進協会は、独立行政法人工業所有権情報・研修館の委託を
受け、平成27年度窓口相談支援事業(平成27年4月1日〜平成28年3月31日)
において、各都道府県の知財総合支援窓口で知財相談に配置する「窓口支援
担当者」を募集いたします。
窓口支援担当者は、各経済産業局が地域(47都道府県)ごとに設置する知財総合
支援窓口に常駐し、中小企業等が抱える知的財産に関する悩みや課題の解決支援
に当たる他、必要に応じて中小企業等に出向いて支援を行います。

▼募集期間:平成27年2月10日(火)〜2月20日(金)まで
▼契約期間:平成27年4月1日〜平成28年3月31日
▼給与:年棒580万円以上(予定)
▼詳細は下記URLからご確認下さい。
 http://www.jiii.or.jp/h26_madoguchi.html

■お問い合せ先
 一般社団法人発明推進協会 総務グループ 窓口相談支援事業準備チーム
 降旗・和田
 TEL:03-3502-5422 FAX:03-3504-1480

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
5.「補助金活用セミナー」開催について
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
平成26年度補正予算・平成27年度当初予算において、さまざまな中小企業等支援
施策が実施される予定です。
本セミナーでは、平成26年度補正予算・平成27年度当初予算の補助金のうち主な
制度について中部経済産業局の担当者に説明いただきます。
その他、第二部では「ものづくり補助金」を中心に補助金制度の特徴を紹介する
とともに、制度を活用するにあたっての注意点、申請書類の書き方のポイント
などについて専門家からノウハウを伝授いただきます。
また、無料のよろず相談所「三重県よろず支援拠点」の取組みもご案内いたし
ますので、補助金活用等による事業展開を目指す企業様の多数のご参加を
いただきますよう、ご案内申しあげます。

▼日時:平成27年2月25日(水)13:30〜16:30(13:15開場)
▼場所:三重県工業研究所 大会議室
▼定員:50名
▼申込期限:平成27年2月19日(木)まで
▼詳細は下記URLからご確認下さい。
 http://www.miesc.or.jp/web/cgipg/cms/see_more.pl?d=2&c=290

■お問い合せ先
 百五銀行 営業渉外部 大河内・小倉
 TEL:059-223-2365 FAX:059-246-7882

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
6.「クレームを活かすビジネスチャンス獲得術」開催について
    〜顧客の信頼を得る企業経営に向けて〜
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
一度受けたクレームを繰り返さないための対策を構築するだけでなく、顧客から
のクレームを新たなビジネスチャンスの可能性と捉え、自社の経営に活かす活用
手法を、講義と演習を通して実践的に学びます。

▼日時:平成27年2月24日(火)〜26日(木) [3日間]
▼場所:中小企業大学校 瀬戸校
▼定員:30名
▼受講費:31,000円(税込)
▼詳細は下記URLからご確認下さい。 
 http://www.smrj.go.jp/inst/seto/list/details2014/085915.html

■お問い合せ先
 中小機構中部 中小企業大学校瀬戸校
 TEL:0561-48-3401 FAX:0561-48-2224

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
7.「三重のおもてなし経営フォーラム」開催について
   〜社員・地域・顧客とともに発展し続ける企業経営のあり方〜
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
地域の雇用や経済、社会を支えている重要な存在である三重県の中小企業の中
には、厳しい経営環境のもとでも、優れた経営モデルを構築し、継続的に事業を
発展させている魅力的な企業が多数存在します。
三重県では、こうした企業の魅力に光をあて、その優れた経営モデルを県内の
企業に広めていくため、新たな表彰制度として「三重のおもてなし経営企業選」
を制定しました。
本フォーラムでは、徹底した現場主義による業務改善と利益向上支援に定評の
ある田嶋講師を招き、これからの地域において継続的な発展を実現するための
企業経営のあり方についてお伝えするとともに、大学生による取材レポートと
経営者自身によるパネルディスカッションを通じて、平成26年度受賞企業の
具体的な取り組みについてご紹介します。

▼日時:平成27年3月24日(火)13:30〜16:00(13:00開場)
▼場所:三重県総合文化センター 生涯学習センター2階 視聴覚室
▼対象者:企業関係者・学生ほか、地域で輝く企業に関心のある方
▼定員:120名
▼参加費:無料
▼詳細は下記URLからご確認下さい。
 http://www.pref.mie.lg.jp/TOPICS/2015010336.htm

■お問い合せ先
 三重県雇用経済部 ものづくり推進課 稲葉
 TEL:059-224-2393 FAX:059-224-2480 E-mail:monozu@pref.mie.jp



-------------------メルマガ配信元---------------------
(公財)三重県産業支援センター 総務課 村林・中西・杉田
TEL:059−228−3321
FAX:059−226−4957
E-MAIL:soumu@miesc.or.jp

閉じる
一覧へもどる