一覧へもどる

みえ中小企業の元気づくりマガジン(第99号)2015.03.10

こんにちは。
三重県産業支援センターです。
みえ中小企業の元気づくりマガジンを送付させていただきます。

========================================================================
 みえ中小企業の元気づくりマガジン(第99号)
========================================================================
●インデックス● 

  1.「次世代電池トレンドセミナー」開催について
  2.「みえ食の産業振興シンポジウム」開催について
  3.「中小企業海外展開セミナー」開催について
  4.平成26年度補正予算 地域工場・中小企業等の省エネルギー設備導入
    補助金/最新モデル省エネルギー機器等導入支援事業(B類型)
    公募について


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1.「次世代電池トレンドセミナー」開催について
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
三重県次世代電池イノベーション推進協議会では、産学官金の連携により、
次世代の電池として期待されている「全固体ポリマーリチウム電池」の研究開発
に取り組んでおり、この度、これまでの研究成果をご報告する「次世代電池
セミナー」を開催いたします。
なお、特別講演といたしまして、LIBTECでリチウムイオン電池材料の評価
研究開発プロジェクトをマネジメントされている太田璋氏と、ソニーが世界で
初めてリチウムイオン電池を実用化した当時の技術責任者であった小沢和典氏に
ご講演していただきます。 
多数の皆様のご参加をお待ちしています。

▼日時:平成27年3月18日(水)14:30〜16:30 
▼場所:プラトンホテル四日市 3階ダイヤモンドホール
▼参加費:無料
▼申込期限:平成27年3月16日(月)まで
▼詳細は下記URLからご確認下さい。
 http://www.miesc.or.jp/amic/seminar/H26/150318_semi_info.htm

■お問い合せ先
 (公財)三重県産業支援センター 高度部材イノベーションセンター 板倉
 TEL:059-349-2205 FAX:059-349-2206 
 E-mail:amic-moushikomi@miesc.or.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2.「みえ食の産業振興シンポジウム」開催について
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
気候風土に恵まれた三重県は、豊富な食材にあふれ、古来より豊かな食文化を
育んできました。
三重県では、世界の食の市場の成長を踏まえ、三重の食の産業のさらなる発展を
目指し、食の産業の振興施策に集中的に取り組んでいきます。
本シンポジウムは、今後の県の取組や事業者の挑戦をご紹介し、県内の食に
関わる事業者の皆さんとともにオール三重で食の産業振興を進めていくことを
目的として、開催します。
三重の食の産業振興に関連する事業者の皆様をはじめとして、食の産業振興に
関心のある皆様におかれましては、ぜひご参加ください。

▼日時:平成27年3月18日(水)12:30〜15:00(受付は12:00〜)
▼場所:アスト津 4階 アストホール
▼定員:200名(先着順)
▼参加費:無料
▼申込期限:平成27年3月16日(月)まで
▼詳細は下記URLからご確認下さい。
 http://www.pref.mie.lg.jp/TOPICS/2015030054.htm

■お問い合せ先
 三重県雇用経済部 サービス産業振興課 大谷・小海途(こがいと)
 TEL:059-224-2227 FAX:059-224-2078 E-mail:shinsan@pref.mie.j

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3.「中小企業海外展開セミナー」開催について
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
経済のグローバル化の進展や国際競争の激化が進む中で、海外市場の取り込みが
喫緊の課題となるなか、海外進出に向けて知っておくべきニーズや経済情勢、
課題等について、識者を招いてセミナーを開催します。
海外進出に関心のある方は、是非ご参加ください。

▼日時:平成27年3月16日(月)14:00〜(開場13:30)
▼場所:四日市都ホテル4階 伊勢の間
▼参加費:セミナーは無料、交流会は2,000円/人
▼定員:50名(お申込み順)
▼申込締切:平成27年3月12日(木)まで
▼詳細は下記URLからご確認下さい。
 http://www5.city.yokkaichi.mie.jp/menu87595.html

■お問い合せ先
 四日市市役所 商工農水部 工業振興課
 TEL:059-354-8178 FAX:059-354-8307
E-mail:kougyou@city.yokkaichi.mie.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
4.平成26年度補正予算 地域工場・中小企業等の省エネルギー設備導入補助金
  /最新モデル省エネルギー機器等導入支援事業(B類型)公募について
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
工場・事業場等における既設設備・システムの置き換え、又は製造プロセスの
改善等の改修による省エネルギー化に必要となる費用の一部を補助します。
また、エネルギーマネジメントシステム(EMS)導入による一層の効率的・
効果的な省エネルギーを実施する事業に対して必要となる費用の一部を補助します。
(本事業は単年度事業です。)

▼募集期間(予定):平成27年3月16日(月)〜4月15日(水)17:00必着
▼補助対象者:事業活動を営んでいる法人及び個人事業主
▼補助対象となる事業:
 工場・事業所等における既存設備・システムの置き換え、又は製造プロセスの
 改善等の改修による省エネルギー率が1%以上又は省エネルギー量が500kl
 (原油換算)以上などの要件があり、詳細は、公募要領でご確認ください。
▼補助対象費:補助事業の実施に必要な設計費、設備費、工事費、諸経費
 (既存設備・システムの解体・撤去・移設に係る経費、消費税等は対象外)
▼補助率:(区分一:省エネ設備・システム導入支援)
     (区分二:電気需要平準化対策設備・システム導入支援)
     補助対象経費の1/2以内(中小企業、エネルギー多消費企業)
     補助対象経費の1/3以内(その他企業)
     (区分三:エネマネ事業者を活用する場合、但し、区分一、二を
      組み合わせることが条件です。
      組み合わせパターンの詳細は、公募要領でご確認ください。)
     補助対象経費の2/3以内(中小企業、エネルギー多消費企業)
     補助対象経費の1/2以内(その他企業)
▼補助金上限額:1事業者あたりの補助金 50億円
▼補助金下限額:1事業者あたりの補助金 100万円(補助金100万円未満は対象外)
▼公募説明会:(事前登録不要ですが、会場が満員になり次第受付終了)
 平成27年3月16日(月)愛知・3月17日(火)東京・3月18日(水)大阪
▼詳細は下記URLからご確認下さい。
 https://sii.or.jp/category_b_26r/first_announcement.html

■お問い合せ先
 一般社団法人環境共創イニシアチブ 審査第一グループ
 TEL:03-5565-4950
  
 

-------------------メルマガ配信元---------------------
(公財)三重県産業支援センター 総務課 村林・中西・杉田
TEL:059−228−3321
FAX:059−226−4957
E-MAIL:soumu@miesc.or.jp

閉じる
一覧へもどる