一覧へもどる

みえ中小企業の元気づくりマガジン(第101号)2015.03.31

こんにちは。
三重県産業支援センターです。
みえ中小企業の元気づくりマガジンを送付させていただきます。

========================================================================
 みえ中小企業の元気づくりマガジン(第101号)
========================================================================
●インデックス● 


  1.平成27年度第1回ファンド助成金の募集を開始します
    〜県内における新たなビジネスの創出を支援します〜
  2.「KYB(株)社製電動パワーステアリング用部品個別展示商談会」
     開催にかかる参加企業募集について
  3.平成26年度補正予算「定置用リチウムイオン蓄電池導入支援事業費
    補助金」公募について
  4.「三重県欧州経済産業交流ミッション」開催について
  5.「障がい者交流促進イベント」開催について
     〜カホン体験会&ダンボールカホンの手作りワークショップ〜
  6.「男女がいきいきと働いている企業」募集について
  7.「営業計画の立て方と管理の進め方」開催について
     〜強い会社づくりのための営業戦略〜


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1.平成27年度第1回ファンド助成金の募集を開始します
  〜県内における新たなビジネスの創出を支援します〜
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
公益財団法人三重県産業支援センターでは、県内の事業者等を対象に「みえ地域
コミュニティ応援ファンド助成金」及び「みえ農商工連携推進ファンド助成金」
の募集を、平成27年4月15日(水)から平成27年5月15日(金)まで行います。
また、募集に伴い、県内各所でファンド事業説明会及びブラッシュアップ個別
相談会を、4月9日より開催させていただきます。
ぜひ、ご参加ください。

【今回募集する助成金の種類・内容】
 1 みえ地域コミュニティ応援ファンド助成金
  ア.地域資源活用型:助成限度額400万円以内、助成率2/3
    地域資源を活用した新商品の開発・新サービスの提供等に取り組む事業等。
  イ.地域課題解決型:助成限度額200万円以内、助成率2/3
    地域の課題を解決するためのビジネスに取り組む事業等。
  ウ.ものづくり部門:助成限度額400万円以内、助成率2/3
    地域特有のものづくり製造業の技術やノウハウを活用した新技術の開発
    等に取り組む事業。

2 みえ農商工連携推進ファンド助成金
  ア.新商品・新サービス開発等支援事業
   ・一般型:助成限度額800万円以内、助成率2/3
    農林漁業者と中小企業者等の連携体により新商品の開発・新サービスの
    提供等を行う事業。
   ・産学官共同研究開発型:助成限度額900万円以内、助成率2/3
    農林漁業者と中小企業者等の連携体により、大学・公設試験場等の
    研究機能等を活用した高付加価値商品・新サービスの研究開発、試作品
    開発等を行う事業。
  イ.農商工連携体支援事業:助成限度額300万円以内、助成率10/10
    農林漁業者と中小企業者等の連携体による事業化を促進する産業支援
    機関(商工会、商工会議所、農業協同組合、漁業協同組合、森林組合、
    NPO等)の取り組みを支援する事業。

▼詳細は下記URLからご確認下さい。
 http://www.miesc.or.jp/web/cgipg/cms/see_more.pl?d=1&c=331

■お問い合せ先
 (公財)三重県産業支援センター
 TEL:059-228-3585 FAX:059-228-3800 E-mail:fund@miesc.or.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2.「KYB(株)社製電動パワーステアリング用部品個別展示商談会」
   開催にかかる参加企業募集について
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(公財)三重県産業支援センターではKYB(株)電動パワーステアリング部品
に特化して、下記の品目について製造可能な企業を募集し、KYB(株)岐阜
北工場にて個別展示商談会を開催いたします。
現在、KYB(株)と取引のある企業先はもちろん今後取引を希望している企業
様には絶好の機会です。
是非ご参加ください!

▼日時:平成27年5月15日(金)10:00〜15:00
▼場所:KYB株式会社 岐阜北工場 C棟4F
▼募集期間:平成27年4月1日(水)〜4月17日(金)まで
▼詳細は下記URLからご確認下さい。
 http://www.miesc.or.jp/web/cgipg/cms/see_more.pl?d=22&c=1

■お問い合せ先
 (公財)三重県産業支援センター 
 TEL:059-228-7283 FAX:059-228-3800

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3.平成26年度補正予算「定置用リチウムイオン蓄電池導入支援事業費補助金」
  公募について
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
個人及び事業者での定置用リチウムイオン蓄電池の導入に必要な費用の一部を
補助します。

▼募集期間:平成27年3月30日(月)〜12月28日(月)
▼補助対象者:個人(個人事業主含む)、法人
▼補助対象機器:
 (1)量産型登録蓄電システム
    補助対象機器の公募により機器製造事業者等から申請を受け、SIIに
    補助対象機器として認められ、あらかじめ登録される蓄電システム
 (2)大型カスタム蓄電システム
    単電池の定格容量×セル数が4800Ah・セル以上で、蓄電システム製造
    前に蓄電システムの使用者(所有者)と、蓄電システムを提供する機器
    製造事業者等の間で仕様に関して書面による合意が存在する蓄電システム
▼補助対象費:本体機器及びそれに付随する付帯設備
        (工事費、諸経費等は対象外)
▼補助率:蓄電システムの購入価格と蓄電システム毎に定められた目標価格との
     差額の2/3以内
▼補助金上限額:1住宅あたり上限100万円 
        1事業所あたり上限1億円
▼公募説明会:(事前登録不要ですが、会場が満員になり次第受付終了)
        平成27年4月2日(木)名古屋・4月3日(金)大阪
▼詳細は下記URLからご確認下さい。
 (公募概要)https://sii.or.jp/lithium_ion26r/
 (応募要領・申請書等)https://sii.or.jp/lithium_ion26r/download/device.html

■お問い合せ先
 一般社団法人環境共創イニシアチブ
 審査第三グループ リチウムイオン蓄電池補助金申請担当
 TEL:0570-783-503
 ※一部のIP電話からのお問い合わせ TEL:03-5859-0372
   
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
4.「三重県欧州経済産業交流ミッション」開催について
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
三重県では、食の産業振興における海外情報発信の一環としてミラノ国際博覧会
(ミラノ万博)日本館イベント広場へ出展することに合わせ、イタリア、フランス、
イギリスにおいて新たなネットワークを構築し、欧州市場への事業展開・販路
開拓を促進することを目的として、「三重県欧州経済産業交流ミッション」を
派遣することとしました。
つきましては、当該ミッションへの参加希望者を以下のとおり募集しますので、
欧州市場への事業展開・販路開拓に関心のある方々のお申し込みをお持ちして
おります。

▼日時:平成27年6月30日(火)〜7月8日(水)
▼訪問先:イタリア(ミラノ)、フランス(パリ、ヴァルドワーズ県)、
     イギリス(ロンドン)
▼申込期限:平成27年4月24日(金)まで
▼詳細は下記URLからご確認下さい。
 http://www.miesc.or.jp/web/cgipg/cms/see_more.pl?d=2&c=298

■お問い合せ先
 三重県雇用経済部 雇用経済総務課 久保・太田
 TEL:059-224-2499 FAX:059-224-3024 E-mail:koyokei@pref.mie.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
5.「障がい者交流促進イベント」開催について
   〜カホン体験会&ダンボールカホンの手作りワークショップ〜
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
県では、障がい者雇用を促進するため、ものづくり体験等を通じて、障がい者の
方と交流し、障がい者雇用に対する理解を促進するイベント「ツムグ未来製作所」
を開催します。
今回は、ステップアップカフェオープニングイベントに続き、第2回として、
「友達になろう」というテーマで、下記のとおり障がい者の方と交流する
イベントを開催しますので、ぜひご参加ください。

▼日時:平成27年4月18日(土)10:00〜15:00
▼場所:三重県総合文化センター 男女共同参画センター
    フレンテみえ1階 エントランスホール
▼参加費:無料(申込不要)
▼詳細は下記URLからご確認下さい。
 http://www.pref.mie.lg.jp/TOPICS/2015030366.htm

■お問い合せ先
 三重県雇用経済部 雇用対策課 岩崎・山本
 TEL:059-224-2510 FAX:059-224-2455 E-mail:koyou@pref.mie.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
6.「男女がいきいきと働いている企業」募集について
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
三重県では、男女がともに働きやすい職場環境づくりを目的に、休暇の取得促進
や残業時間の削減に取り組んだり、育児や介護をしながら働き続けられる職場
づくりや、男女が能力を発揮できる職場づくりなどを積極的に推進する企業等を
「男女がいきいきと働いている企業」として認証さらには表彰する制度を実施
しています。

▼募集期間:平成27年4月1日(水)〜6月19日(金)17:00必着
 *企業等からの直接応募(郵送または持参)とします。

▼詳細は下記URLからご確認下さい。
 http://www.pref.mie.lg.jp/TOPICS/2015030242.htm

■お問い合せ先
 三重県雇用経済部 雇用対策課 西田・萩原
 TEL:059-224-2454 FAX:059-224-2455 E-mail:koyou@pref.mie.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
7.「営業計画の立て方と管理の進め方」開催について
   〜強い会社づくりのための営業戦略〜
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
営業のPDCAをしっかりと動機づけし、着実に営業戦略を実現するための
具体的な計画立案方法と進め方の手順、効果的な管理手法について学びます。
(前回:実例が多く、リアリティがあり、わかりやすかったと好評でした。)

▼日時:平成27年5月12日(火)〜14日(木) [3日間]
▼場所:中小企業大学校 瀬戸校
▼定員:30名
▼受講料:31,000円
▼詳細は下記URLからご確認下さい。 
 http://www.smrj.go.jp/inst/seto/list/details2015/090615.html

■お問い合せ先
 中小機構中部 中小企業大学校瀬戸校
 TEL:0561-48-3401 FAX:0561-48-2224



-------------------メルマガ配信元---------------------
(公財)三重県産業支援センター 総務課 村林・中西・杉田
TEL:059−228−3321
FAX:059−226−4957
E-MAIL:soumu@miesc.or.jp

閉じる
一覧へもどる