一覧へもどる

みえ中小企業の元気づくりマガジン(第103号)2015.04.21

こんにちは。
三重県産業支援センターです。
みえ中小企業の元気づくりマガジンを送付させていただきます。

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
  みえ中小企業の元気づくりマガジン(第103号)
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽


♪インデックス♪ 
 

============《セミナーご案内(2件)》================

  ☆中小機構中部からのお知らせ☆
  
  1.『次世代幹部のための戦略構築 〜戦略思考で未来を切り拓く〜』
    ■日時:平成27年5月19日(火)〜21日(木) [3日間]
    ■場所:中小企業大学校 瀬戸校
     http://www.smrj.go.jp/inst/seto/list/details2015/090617.htm

  ☆連合三重からのお知らせ☆

2.『働くことと地域づくりフォーラム―地域企業の活性化と環境づくり―』
     フォーラムでは、連合本部の神津里季生事務局長からの基調講演と、
 行政機関、企業経営者、学識者、地域活動家の各界の有識者による
 様々な切り口からの討論を通じて地域の活性化について考えていきます。
    ■日時:2015年5月23日(土)13:30〜16:00(予定)
    ■場所:じばさん三重(6Fホール)三重北勢地域地場産業振興センター
      http://www.jtuc-rengo.jp/mie


===========《補助金ご案内(11件)》============

  ☆当センターからのお知らせ☆

3.平成27年度「創業・第二創業促進補助金」の募集について
    地域の新たな需要の創造や雇用の創出を図ることを目的として、
    創業者(第二創業を含む)の創業期の費用を補助します。
    http://sogyo-hojo.jp
   
☆三重県からのお知らせ

  4.「平成27年度戦略的基盤技術高度化支援事業(サポイン)説明会」の
    ご案内について
事業説明会を開催しますので、サポイン事業をご検討されている方は
ご参加下さい。
    http://www.pref.mie.lg.jp/TOPICS/2015040192.htm

  5.「食の産業情報発信支援事業費補助金」の募集について
    三重県では、食関連産業の振興及び活性化を図ることを目的として、
    県内の食関連産業等に係る中小企業者等が、国内外の展示会等への
    出展等に要する経費の一部を補助助する事業を行います。
    http://www.pref.mie.lg.jp/TOPICS/2015040120.htm
   
6.「三重県新エネルギー地域貢献施設支援事業」の募集について
    メガソーラー事業など大規模な新エネルギーの施設の立地に合わせて、
    その施設を活用した地域貢献策施設(環境学習施設など)の整備に係る
    費用の一部を補助助する事業を行います。
    http://www.pref.mie.lg.jp/TOPICS/2015040038.htm
 
7.「三重県新エネルギー等まちづくり促進事業」の募集について
    市町や地域コミュニティ単位で、太陽光、風力、木質バイオマスなどの
    新エネルギーや未利用エネルギーの資源を活用して地域エネルギーの
    創出につなげる創エネの取組のほか、蓄エネや省エネにつなげる
    取組などに係る費用(新エネルギー等に係る計画策定、事業実現可能性調査、
    社会モデル実証など)の一部を補助助する事業を行います。
    http://www.pref.mie.lg.jp/TOPICS/2015040040.htm
  
  8.平成27年度「三重県新エネルギー活用システム普及促進事業費補助金
   (法人用)」の募集について
    事業所等への太陽光発電や薪ストーブといったバイオマス熱利用など
    新エネルギー導入に係る費用の一部を補助助する事業を行います。
    http://www.pref.mie.lg.jp/TOPICS/2015040034.htm
 
  9.「民間施設再生可能エネルギー等導入推進基金事業
    (グリーンニューディール基金)」の募集について
    災害時に県内市町の指定避難所となる各種法人が所有する施設に
    太陽光発電をはじめとする再生可能エネルギーや蓄電池等の導入に
    係る費用の一部を補助助する事業を行います。
    http://www.pref.mie.lg.jp/TOPICS/2015040044.htm


10.「伝統産業・地場産業新たな魅力創出事業費補助金」の募集について
    伝統産業・地場産業に従事する人材や担い手育成などの、後継者の確保や
    技術の伝承・向上を目指す取組に要する経費の一部を補助する事業を
    行います。
    http://www.pref.mie.lg.jp/TOPICS/2015040131.htm

11.平成27年度「産業廃棄物抑制等事業費補助金」の募集について
    三重県では、産業廃棄物税を財源として、産業廃棄物抑制等にかかる
    研究開発や設備機器の設置を行う経費の一部を補助する制度を設けています。
    このたび、平成27年度に助成する事業計画の募集を行います。
    http://www.pref.mie.lg.jp/D1KOYOKEI/app/details/index.asp?cd=2014040371

12.「中小企業高付加価値化投資促進補助金」の募集について
三重県では、県内の中小企業者が自己の経営戦略に基づいて
    「ものづくりの基盤技術を高度化することによる競争力の強化」、
    「本県の雇用を支える高付加価値の成長分野における生産拠点の整備」
    のため新たに県内で設備投資を行う際に、その費用の一部を
    支援することにより、中小企業の県内における新たな投資を促進し、
    雇用を維持・創出することを目的とした
    中小企業高付加価値化投資促進補助金」の平成27年度募集を開始しました。
    http://www.pref.mie.lg.jp/TOPICS/2015040179.htm
   
 ☆一般社団法人 低炭素エネルギー技術事業組合お知らせ☆

 13.「平成27年度二酸化炭素排出対策抑制対策事業費等補助金
    (経済性を重視したCO2削減対策支援事業)」の募集について
工場や業務ビル・商業施設などで、エネルギーの消費状況や施設の
運用状況を診断し、省エネ・CO2削減対策、エネルギーコストの削減を
補助いたします。
    http://www.env.go.jp/press/100855.html



◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1.中小企業大学校瀬戸校 おすすめ研修について 
次世代幹部のための戦略構築 〜戦略思考で未来を切り拓く〜
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
経営の視点で自社を考える戦略的なものの見方や考え方を習得するとともに、
成長する企業になるための経営戦略・組織マネジメントを学びます。

▼日時:平成27年5月19日(火)〜21日(木) [3日間]
▼場所:中小企業大学校 瀬戸校
▼定員:30名
▼詳細は下記URLからご確認下さい。 
http://www.smrj.go.jp/inst/seto/list/details2015/090617.html
■お問い合せ先
 中小機構中部 中小企業大学校瀬戸校
 TEL:0561-48-3401 FAX:0561-48-2224



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2.働くことと地域づくりフォーラム―地域企業の活性化と環境づくり―
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼日時:2015年5月23日(土)13:30〜16:00(予定)
▼場所:じばさん三重(6Fホール)三重北勢地域地場産業振興センター
    〒510-0075 四日市市安島一丁目3番18号
  TEL059-353-8100
▼申込期限:5月15日(金)入場無料 要事前申込 
▼定員:250人 定員になり次第、締切りとさせていただきます。
▼詳細は下記URLからご確認下さい。
http://www.jtuc-rengo.jp/mie
■お問い合わせ先
連合三重
担当者:副事務局長 金森美智子
TEL059-224-6152 Fax 059-223-3633
E-mail: kanamori@mie.jtuc-rengo.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3.平成27年度「創業・第二創業促進補助金」の募集について
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼募集期間
 平成27年4月13日(月)〜平成27年5月8日(金)17時着
▼問い合わせ先・申込先
 創業・第二創業促進補助金事務局 TEL:03-5550-1311
▼募集要項等の詳細はhttp://sogyo-hojo.jpからご覧ください。

※三重県産業支援センターは、標記補助金の事務局ではありません。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
4.平成27年度戦略的基盤技術高度化支援事業(サポイン)説明会の
 ご案内のついて
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼日時:平成27年4月28日(火) 13時30分〜15時30分
▼場所:三重県工業研究所 大会議室(三重県津市高茶屋5丁目5−45)
▼定員:80名
▼内 容:
  (1)平成27年度戦略的基盤技術高度化支援事業説明(90分)
     中部経済産業局
  (2)県の支援制度説明(30分以内)雇用経済部
▼参加申込方法:
   三重県雇用経済部ものづくり推進課あてに、電子メールもしくはFAXにて
   お申し込みください。
▼詳細は下記URLからご確認下さい。
http://www.pref.mie.lg.jp/TOPICS/2015040192.htm
■お問い合わせ先
三重県雇用経済部 ものづくり推進課
担当者:小磯
e-mail:monozu@pref.mie.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
5.「食の産業情報発信支援事業費補助金」の募集について
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼補助事業の概要
1.補助対象者:
  ○県内に本社又は主たる事業所(事務所を含む)を有する
   食関連産業に携わる中小企業者又は中小企業者2者以上のグループ
2.補助対象事業、補助率及び補助額:
  ○国内展示会等出展事業
   日本国内の展示会等のうち、予定出展者数が300社以上の三重県外で
   開催される展示会等への出展【補助率】1/2以内 【補助額】35万円以内
  ○海外展示会等出展事業
   三重県又はみえ国際展開推進連合協議会、
   三重県農林水産物・食品輸出促進協議会等が日本国外において開催又は
   三重県ブース、三重県フェア、他県との合同で行う合同フェア等として
   参加する展示会等への出展 【補助率】1/2以内 【補助額】30万円以内
▼募集期間
 平成27年4月14日(火)〜5月8日(金)17時締切
▼詳細は下記URLからご確認下さい。
 http://www.pref.mie.lg.jp/TOPICS/2015040120.htm
■提出先・お問い合わせ先
 三重県雇用経済部 中小企業・サービス産業振興課
 食の産業振興班 担当者:大谷、手平
 電話:059-224-2458 FAX:059-224-2078
 e-mail:shinsan@pref.mie.jp 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
6.「三重県新エネルギー地域貢献施設支援事業」の募集について
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼募集期間:平成27年4月7日(火)〜平成27年6月29日(月)
 但し、参加申込書は平成27年6月15日(月)までに事前に提出いただく
 必要があります。
▼補助対象者:各種法人
▼補助率:2分の1以内(上限額450万円)
▼詳細は下記URLからご確認下さい。
 http://www.pref.mie.lg.jp/TOPICS/2015040038.htm
■お問い合わせ先
三重県雇用経済部
エネルギー政策・ICT活用課 
三枝・水谷
TEL:059-224-2316

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
7.「三重県新エネルギー等まちづくり促進事業」の募集について
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼募集期間:平成27年4月7日(火)〜平成27年6月29日(月)
 但し、参加申込書は平成27年6月15日(月)までに事前に
 提出いただく必要があります。
▼補助対象者:市町、地縁団体、地域協議会、団体、民間事業者
▼補助率:2分の1以内(上限額200万円)
▼詳細は下記URLからご確認下さい。
 http://www.pref.mie.lg.jp/TOPICS/2015040040.htm
■お問い合わせ先
三重県雇用経済部
エネルギー政策・ICT活用課 
担当者:三枝・水谷
TEL:059-224-2316

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
8.平成27年度「三重県新エネルギー活用システム普及促進事業費補助金
 (法人用)」の募集について
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼募集期間:平成27年4月15日(水)から先着順
(予算額:年間予算は家庭用補助金と合わせ400万円)
 申請金額が予算額に達した場合は受付を終了しますので、ご了承ください。
▼補助対象者:各種法人
▼補助率:太陽光発電設備:出力1kWあたり1万円(上限10万円)
     その他の設備:10分の1以内(上限額10万円)
▼その他:再生可能エネルギー固定価格買取制度による売電を目的とする設備は
 対象外
▼詳細は下記URLからご確認下さい。
 http://www.pref.mie.lg.jp/TOPICS/2015040034.htm
■お問い合わせ先
三重県雇用経済部
エネルギー政策・ICT活用課 
担当者:水谷・三枝
TEL:059-224-2316

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
9.「民間施設再生可能エネルギー等導入推進基金事業
   (グリーンニューディール基金)」の募集について
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼募集期間:平成27年4月8日(水)〜平成27年6月30日(火)
 但し、参加申込書は平成27年6月15日(月)までに事前に提出いただく
 必要があります。
▼補助対象者:各種法人
▼補助率:3分の1以内(上限額1,000万円)
▼その他:再生可能エネルギー固定価格買取制度による売電を目的とする設備は
 対象外
▼詳細は下記URLからご確認下さい。
 http://www.pref.mie.lg.jp/TOPICS/2015040044.htm
■お問い合わせ先
三重県雇用経済部
エネルギー政策・ICT活用課 
担当者:長嶋・水谷
TEL:059-224-2316

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
10.「伝統産業・地場産業新たな魅力創出事業費補助金」の募集について
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼補助事業の内容:
(1)補助対象事業者
   伝統産業・地場産業「に携わる事業者であって、県内に主たる事務所又は
   事業所を有する中小企業者等
   (伝統産業・地場産業に属する中小企業者等による任意グループを含む)
(2)補助対象事業
   伝統産業・地場産業に従事する人材や担い手育成などの後継者の確保及び
   技術の伝承・向上を目指す取組
  (例)
   ○既にその産業に従事している、またはこれから従事しようとする者を
    対象とした、経営・技術力向上、専門知識・技術の習得等をさせることを
    目的とした研修等
   ○将来の従事者の育成、確保を目的とした、児童・生徒等
    (小学生から大学生まで)を対象とする製作体験事業等
(3)補助金額及び補助率
   ア.補助金額 25万円以上50万円以下
   イ.補助率 補助対象経費の1/2以内
▼応募方法:
  事業計画書(様式第1号)を作成のうえ、添付書類とともに、募集期間内までに
郵送または持参にて、下記応募先まで提出してください。
▼募集期間:
  平成27年4月16日(木)から5月29日(金)17時15分まで(必着)
▼詳細は下記URLからご確認下さい。
http://www.pref.mie.lg.jp/TOPICS/2015040131.htm
■お問い合わせ先
 三重県雇用経済部 地域資源活用課
 担当者:東條
 電話番号:059-224-2336・FAX:059-224-2078
 e-mail:chishi@pref.mie.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
11.平成27年度「産業廃棄物抑制等事業費補助金」の募集について
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼助成制度の内容:
 ○産業廃棄物抑制等研究開発事業費補助金
  県内に事業所を置く産業廃棄物排出事業者等が自ら排出する産業廃棄物の
  発生抑制・再生・減量化の研究、技術開発、産業廃棄物を使った商品開発
  並びに産業廃棄物の抑制等を伴う水質保全に資する取組を行う経費の一部を
  補助します。
▼補助率及び補助限度額:
  中小企業:補助対象経費の2/3以内、100万円以上1,000万円以下
  中小企業以外の企業:補助対象経費の1/2以内、
  100万円以上1,000万円以下
 ○産業廃棄物抑制等設備機器整備費補助金
  県内に事業所を置く産業廃棄物排出事業者等が、自ら排出する産業廃棄物の
  発生抑制・再生・減量化のための設備機器及び抑制等を伴う水質保全機器の
  設置を行う経費の一部を補助します。
▼補助率及び補助限度額:
  中小企業:補助対象経費の1/2以内、100万円以上1,000万円以下
  中小企業以外の企業:補助対象経費の1/4以内、
  100万円以上1,000万円以下
▼補助対象者:
 下記のすべての項目に該当する企業等
 ○県内に事業所を置く、自らの産業活動に伴い産業廃棄物を排出する事業者で、
  産業廃棄物税の納税義務者
 ○業種が日本標準産業分類(平成21年3月23日総務省告示第175号)
  において大分類C−鉱業・採石業・砂利採取業から大分類R−サービス業
 (他に分類されないもの)に分類される事業者
▼提出書類:
 補助事業実施計画書(HP下部の添付ファイルからダウンロード可能です。)
 及び添付書類
▼事業内容確認期間:
 平成27年4月27日(月)〜平成27年5月22日(金)まで
▼計画書受付期間(注:事業内容確認を受けた計画のみが受付対象です。)
 平成27年5月25日(月)〜平成27年5月29日(金)17時必着
 郵送又は持参により受け付けます。
▼補助対象期間:
 補助金交付決定日から平成28年3月18日(金)
▼詳細は下記URLからご確認下さい。
http://www.pref.mie.lg.jp/D1KOYOKEI/app/details/index.asp?cd=2014040371
■お問い合わせ先
 三重県雇用経済部ものづくり推進課
 担当者:三浦、藤山、橋爪
 電話:059-224-2393  FAX:059-224-2480 
 e-mail:monozu@pref.mie.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
12.「中小企業高付加価値化投資促進補助金」の募集について
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼補助事業の概要
(1)補助対象者:県内に事務所又は事業所を有する中小企業者

(2)補助対象事業:以下のいずれかに該当する事業
【A事業】ものづくりの基盤技術を高度化することで、より付加価値の高い
     製品又はその部材等の製造を行う事業
【B事業】高い成長性が見込まれる分野に関する製品又はその部材の
     製造に係る事業
【C事業】(1)体験交流機能、(2)地域産品の加工又は販売機能、(3)飲食
     又は宿泊機能のうち2つ以上の機能を備えた、付加価値の高い
     サービスを提供する集客・交流施設の整備に係る事業
▼補助率:1/10以内
▼投資要件:【A事業、B事業】5千万円以上  【C事業】3千万円以上
▼募集期間
 平成27年4月20日(月)〜5月29日(金) 午後5時必着
▼応募方法
 リンク先の添付ファイル「事業計画書」に必要事項を記入のうえ、添付書類を
 添えて、5月29日(金)午後5時までに雇用経済部企業誘致推進課へ直接
 ご持参下さい。
リンク:http://www.pref.mie.lg.jp/TOPICS/2015040179.htm
■お問い合わせ先
三重県雇用経済部 企業誘致推進課 企業誘致班
担当者:中村
電話059-224-2819 Fax059-224-2221 
Email:kigyoyu@pref.mie.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
13.「平成27年度二酸化炭素排出対策抑制対策事業費等補助金
   (経済性を重視したCO2削減対策支援事業)」の募集について
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼補助対象者:直近年度の二酸化炭素の年間排出量が50トン以上である事業所
▼募集期間:
【年間CO2排出量3000トン以上】
 平成27年5月11日(月)〜平成27年6月19日(金)17時必着
【年間CO2排出量50〜3000トン】
 平成27年5月11日(月)〜平成27年5月29日(金)17時必着
 ※選定方法は原則先着順です。過去に環境省の診断事業を利用された方は、
  応募いただけません。
▼補助内容:
●診断機関からの専門家を派遣し、診断・提案を行う経費の補助
 専門家を派遣して、設備の導入・運用状況、エネルギー消費状況を確認し、
 適用可能な具体的なCO2削減対策
(例:高効率空調機への更新、空気圧縮機の運用改善、冷却水循環ポンプへの
   インバータ導入等)を提案する経費を、診断を受ける事業者に補助します。)
▼補助金額:
【年間CO2排出量6000トン以上】  計測あり190万円、計測なし95万円
 【年間CO2排出量3000〜6000トン】 計測あり150万円、計測なし75万円
 【年間CO2排出量50〜3000トン】  計測あり100万円、計測なし50万円
▼公募説明会:
(申込みは http://lcep.jp/
iefing/
iefing01.html )
 平成27年4月20日(月)東京、 21日(火)大阪・仙台、 
 22日(水)名古屋・札幌、23日(木)広島、 24日(金)福岡
▼詳細は下記URLからご確認下さい。
(環境省)http://www.env.go.jp/press/100855.html
(参考:事業者のためのCO2削減対策Navi)http://co2-portal.env.go.jp/
■お問い合せ先
一般社団法人 低炭素エネルギー技術事業組合
住所:東京都新宿区西新宿2-6-1 新宿住友ビル37階
TEL:03-5909-0677 FAX:03-5909-0678 


-------------------メルマガ配信元---------------------
(公財)三重県産業支援センター 
総務・企画・事業調整課 種村・吉川・高田
TEL:059−228−3321
FAX:059−226−4957
E-MAIL:soumu@miesc.or.jp

閉じる
一覧へもどる