一覧へもどる

みえ中小企業の元気づくりマガジン(第130号)2016.01.29

こんにちは。
三重県産業支援センターです。
みえ中小企業の元気づくりマガジンを送付させていただきます。

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
  みえ中小企業の元気づくりマガジン(第130号)
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

♪インデックス♪ 
 
☆三重県からのお知らせ☆
1.『MIE地方創生ベンチャーサミット2016』の参加者を募集します
   http://www.pref.mie.lg.jp/TOPICS/2016010181.htm
2.『全社員残業ゼロを達成!平等、公平、公開で目指す、
社員が平等に幸せを実感できる会社づくり
〜ワーク・ライフ・バランスのススメ〜』の参加者を募集します
   http://www.pref.mie.lg.jp/d1kodomo/jisedai/000125645.htm
3.『伊勢志摩サミット・三重県情報館(仮称)展示コンテンツ(先端技術)』を募集します
   http://www.pref.mie.lg.jp/TOPICS/2016010368.htm
☆三重県・三重大学 みえ防災・減災センターからのお知らせ☆
4.平成27年度「地域別企業防災研修」の参加者を募集します
  http://kbn.dimo.mie-u.ac.jp/wp-content/uploads/2011/05/75edb5c746cd3793a8aa0e9166364e90.pdf
☆中小機構中部からのお知らせ☆
5.『「ものづくりマネジメント講座」 〜儲かる工場体質をつくるための仕組みづくり〜 』の
参加者を募集します
http://www.smrj.go.jp/inst/seto/list/details2015/090681.html

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1.『MIE地方創生ベンチャーサミット2016』の参加者を募集します
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
三重県は、グローバルな視点を持ったベンチャーの創出を促進するため、
「伊勢志摩サミット」の機会を生かして、国内外のベンチャー企業や創業予定者、
支援機関、大学、政府・行政等が一堂に会して、地方発ベンチャー企業の創出に向けた
機運醸成と新たな交流を図るためのシンポジウム
を開催します。
※内容は、石破茂 地方創生担当大臣の基調講演、三重県知事と共催者によるトークセッション、
2会場に分かれた各3セッションの分科会、参加者らの交流会となっています。
※創業・第二創業者、新ビジネスをご検討の方、ベンチャー支援関係者
(行政、金融機関、商工関係、大学等)の他、学生、一般の方など、広くご参加いただけます。

▼開催日時:平成28年2月20日(土)13:55〜20:00 (18:30〜20:00交流会)
▼開催場所:四日市都ホテル 4F伊勢の間 (三重県四日市市安島1-3-8)
▼対象者:300名(定員になり次第、募集を締め切ります)            
▼参加費:無料(交流会参加希望の方は5000円(予定))           
▼申込期限:平成28年2月19日(金)17:00
   
■お問い合せ先
三重県雇用経済部 中小企業・サービス産業振興課 
サービス産業創出班 小海途、後久、古野
〒514-8570 津市広明町13 三重県庁8F
TEL:059-224-2227 FAX:059-224-2078
E-Mail:shinsan@pref.mie.jp
http://www.pref.mie.lg.jp/TOPICS/2016010181.htm

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2.『全社員残業ゼロを達成!平等、公平、公開で目指す、
社員が平等に幸せを実感できる会社づくり〜ワーク・ライフ・バランスのススメ〜』の参加者を募集します
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
平成22年度「東京ワーク・ライフ・バランス認定企業」に認定された小菅株式会社会長の小菅崇行さんをお迎えして、
同社のワーク・ライフ・バランスの取組について講演していただきます。
今回の講演及び交流会は、ワーク・ライフ・バランスの必要性を感じつつも、
実践するにはどうしたらよいのかとお悩みの企業の皆さんにおすすめです。
参加者との交流も深めつつ、働きやすい職場環境づくりについて考えてみませんか。
▼開催日時:平成28年2月17日(水)13:30〜16:30
▼開催場所:四日市市総合会館 7階 第3研修室 (三重県四日市市諏訪町2-2)   
▼対象者:50名(先着順)          
▼参加費:無料           
▼申込期限:平成28年2月10日(水)
■お問い合せ先
〒514-8570 津市広明町13番地
三重県健康福祉部子ども・家庭局 少子化対策課
:059-224-2269 Fax:059-224-2270
E-mail:jisedai@pref.mie.jp
http://www.pref.mie.lg.jp/d1kodomo/jisedai/000125645.htm

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3.『伊勢志摩サミット・三重県情報館(仮称)展示コンテンツ(先端技術)』を募集します
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
伊勢志摩サミット三重県民会議事務局では、サミット開催を契機に三重の魅力を国内外に発信するため、
国際メディアセンター内に設置する三重県情報館(仮称)に展示するコンテンツ(先端技術)を県内の事業者等から広く募集します。 
 
▼開催日時:サミット開催期間(平成28年5月26日、27日)を含む1週間程度を想定
▼開催場所:三重県営サンアリーナ(伊勢市)に隣接する仮設建物内に設置(伊勢市朝熊町字鴨谷4383-4)
▼応募資格:三重県内に生産・活動拠点がある団体(事業者)であること
▼応募条件:次の各号のいずれかに該当するものであること
・三重県内で開発された「ものづくり」に関する先端技術であること
・三重県内で製造・加工され、その過程の一部又は全部に前号の先端技術を用いた工業製品であること
▼参加費:無料(ただし、展示にかかる運搬費、設置費、保険費等は、参加企業負担)
▼申込方法:下記URLから「三重県情報館(仮称)コンテンツ申請表」をダウンロードし、伊勢志摩サミット三重県民会議事務局へe-mailでお送りください。
▼申込期限:平成28年2月9日(火)17:15(必着)

■お問い合せ先
伊勢志摩サミット三重県民会議事務局(伊勢志摩サミット推進局)事業推進課 鈴木、田中
〒514-0004 三重県津市栄町2-380 HOWAビル津4F
TEL:059-253-5496 FAX:059-253-5498
E-Mail:summitj@pref.mie.jp
http://www.pref.mie.lg.jp/TOPICS/2016010368.htm

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
4.平成27年度「地域別企業防災研修」の参加者を募集します
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
三重県・三重大学 みえ防災・減災センター及びみえ企業等防災ネットワークでは、
県内に立地する企業・団体等が、自らの防災力を高め、地域の防災力向上に
寄与することを目的に「地域別企業防災研修」を開催しております。
本年度は、次の2会場にて開催いたしますのでお知らせします。  
【津会場】
▼開催日時:平成28年2月16日(火)13:00〜16:00(受付12:30)
▼開催場所:三重大学・地域イノベーションホール           
【伊勢会場】
▼開催日時:平成28年2月25日(木)13:00〜16:00(受付12:30)
▼開催場所:三重県伊勢庁舎4階401会議室   
【共通事項】
▼内容:財務面からみた防災力向上/企業防災と事業継続への取組など
▼対象者:各会場とも100名            
▼参加費:各会場とも無料           
▼申込期限:各会場とも平成28年2月9日(火)

■お問い合せ先
三重県・三重大学 みえ防災・減災センター 野村・望月
〒514-8507 津市栗真町屋町1577 三重大学社会連携研究センター
TEL:059-231-9952 FAX:059-231-9954
E-Mail:kigyo-bosai@dimo.mie-u.ac.jp
http://kbn.dimo.mie-u.ac.jp/wp-content/uploads/2011/05/75edb5c746cd3793a8aa0e9166364e90.pdf

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
5. 『「ものづくりマネジメント講座」
〜儲かる工場体質をつくるための仕組みづくり〜 』の参加者を募集します
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
工場内の自律的な改善・改革を進めるために、課題解決力を高め、
戦略的な生産管理を実践するための効果的な仕組みづくりや計画作成を演習も交えて、
実践的に学びます。

▼開催日時:平成28年2月23日(火)〜25日(木) [3日間]
▼開催場所:中小企業大学校 瀬戸校 (愛知県瀬戸市川平町79)
▼参加費:31,000円
▼申込方法:下記URLからご確認下さい。
▼申込期限:下記URLからご確認下さい。
▼内容
・工場管理者に必要なマネジメントの基本
・生産管理力を高める効果的な工場の仕組みづくり
・あるべき工場への仕組み改善計画作成【演習】

■お問い合せ先
中小機構中部 中小企業大学校瀬戸校 研修課 木村
〒489-0001 愛知県瀬戸市川平町79
TEL:0561-48-3401 FAX:0561-48-2224
http://www.smrj.go.jp/inst/seto/list/details2015/090681.html




-------------------メルマガ配信元---------------------
(公財)三重県産業支援センター 
総務・企画・事業調整課 種村・高田
TEL:059−228−3321
FAX:059−226−4957
E-MAIL:soumu@miesc.or.jp

閉じる
一覧へもどる