一覧へもどる

みえ中小企業の元気づくりマガジン(第156号)2016.10.20


こんにちは。
三重県産業支援センターです。
みえ中小企業の元気づくりマガジンを送付させていただきます。

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
  みえ中小企業の元気づくりマガジン(第156号)
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

♪インデックス♪

1.「東海3県女性起業家等支援ネットワーク『ワタシ的起業フォーラム』」の参加者を募集します
   http://www.miesc.or.jp/web/cgipg/cms/see_more.pl?d=1&c=677
2.「よろず支援拠点 無料セミナー&個別相談会“製造業の皆様向けの『経営力向上計画』入門”」の参加者を募集します
   http://www.miesc.or.jp/web/cgipg/cms/see_more.pl?d=1&c=682
3.「地球にやさしい三重の物産フェア」への出展者を募集します
   http://www.pref.mie.lg.jp/TOPICS/m0012300033.htm
4.「クラウドファンディング ワークショップ」の参加者を募集します
   http://www.pref.mie.lg.jp/TOPICS/m0031500027.htm
5.「ICTビジネスを担う人材育成のための専門家」を派遣します
   http://www.pref.mie.lg.jp/TOPICS/m0030900019.htm
6.「平成28年度 水力発電事業化促進事業費補助金(水力発電事業性評価支援事業)」の二次公募について
   http://suiryokuhojo.nef.or.jp/uation_support/
7.「平成28年度 水力発電新技術活用促進事業費補助金(水力発電実証モデル事業)」の二次公募について
   http://suiryokuhojo.nef.or.jp/demonstration_model/
8.「経営トップセミナー(瀬戸校)〜顧客から選ばれ続けるための経営戦略を考える!〜」の参加者を募集します
   http://www.smrj.go.jp/inst/seto/list/details2016/095338.html

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1.「東海3県女性起業家等支援ネットワーク『ワタシ的起業フォーラム』」の参加者を募集します
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
東海3県女性起業家等支援ネットワークでは、10月31日(月)、三重県鳥羽市の鳥羽国際ホテルにおいて、女性の新しい働き方のひとつとしての「起業」を考えるための「ワタシ的起業フォーラム」を開催します。
このフォーラムでは、女性ならではの視点で新しい価値を提供する企業を育て上げた著名な女性起業家による基調講演、新進気鋭の女性起業家、海女さんなど多彩なパネラーによるパネルディスカッションを通して、女性の新しい働き方のひとつとして「起業」があることについての理解を深めていただくとともに、女性の起業に関する課題や支援のあり方などについて考えます。

▼開催日時:平成28年10月31日(月)13:45〜17:10
▼開催場所:鳥羽国際ホテル(三重県鳥羽市鳥羽1-23-1)
▼定員:200名(先着順)
▼参加料:無料
▼申込方法:下記URLよりご確認ください
▼その他:
・会場に託児ルームを設けますので、お子さま連れで参加して頂けます。
・鳥羽駅から会場までは送迎バスが運行されますので、ご利用ください。
・なるべく公共交通機関でお越しください。お車でお越しの場合はホテル駐車場をご利用ください。
 
■お問い合せ先
公益財団法人三重県産業支援センター 販路開拓課 盂澄⊂林
〒514-0004 津市栄町1丁目891 三重県合同ビル5階
TEL:059-228-7283 FAX:059-228-3800
E-mail:kaitaku@miesc.or.jp
http://www.miesc.or.jp/web/cgipg/cms/see_more.pl?d=1&c=677

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2.「よろず支援拠点 無料セミナー&個別相談会“製造業の皆様向けの『経営力向上計画』入門”」の参加者を募集します
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
本年7月1日に施行された「中小企業等経営強化法」に基づく経営力向上計画の制度について今回は製造業の皆様向けに三重県よろず支援拠点コーディネーターの加藤健一郎がわかりやすく解説します。講演後、引続き「よろず支援拠点」の個別相談会も開催いたします。

▼開催日時:平成28年10月25日(火)14:00〜16:00
▼開催場所:高度部材イノベーションセンター(AMIC)2F中会議室(四日市市塩浜町1-30)
▼定員:20名(先着順)
▼講師:よろずコーディネーター 加藤健一郎
▼申込方法:下記URLよりご確認ください

■お問い合せ先
公益財団法人 三重県産業支援センター よろず支援拠点 早崎、長野
〒510-0004 津市栄町1丁目891
TEL:059-228-3326 FAX:059-228-3800
E-mail:yorozu@miesc.or.jp
http://www.miesc.or.jp/web/cgipg/cms/see_more.pl?d=1&c=682

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3.「地球にやさしい三重の物産フェア」への出展者を募集します
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
三重県では、県産品を環境に配慮した商品としていくことで、その商品の販売を通じ、地球環境の保全や地域への貢献につながる取組を推進しています。
その一環として、「地球にやさしい三重の物産」をテーマに食品、工芸品、雑貨などの県産品を販売するイベントを開催しますので、その出展者を募集します。

▼開催日時:平成29年1月9日(月・祝日)13:00〜18:00
▼開催場所:三重テラス2階(東京都中央区日本橋室町2-4-1 浮世小路千疋屋ビル YUITO ANNEX)
▼開催内容:このイベントは、カーボン・オフセットした県産品を一品目以上、一般の消費者に販売していただくものです。その場合、その他の県産品も同時に販売していただいても構いません。
▼募集出展者数:5事業者程度
▼募集対象:三重県内に事業所を持つ法人、団体、個人事業主または市町であって、次のいずれかに該当する者
(1)県産品にカーボン・オフセットをする意向のある者
(2)県産品にカーボン・オフセットをしている者
(3)三重県内にてオフセットクレジット、国内クレジット、または、J―クレジットの認証またはプロジェクトの登録を受けている者
▼参加費:2,000円(カーボン・オフセット料金)ただし、カーボン・オフセットしている県産品が既にある場合などは、無料です。
▼申込方法:下記URLよりご確認ください
▼申込期限:平成28年11月11日(金)

■お問い合せ先
三重県環境生活部 地球温暖化対策課
〒514-8570 津市広明町13番地 
TEL:059-224-2368  FAX:059-229-1016
E-mail:earth@pref.mie.jp
http://www.pref.mie.lg.jp/TOPICS/m0012300033.htm

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
4.「クラウドファンディング ワークショップ」の参加者を募集します
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
インターネットを利用した新しい資金調達の方法として注目されているクラウドファンディング。今回は、実際の活用に向けた参加型のワークショップを開催します。第一部では、クラウドファンディング運営事業者「FAAVO三重」が仕組みを説明するほか、実際にクラウドファンディングに挑戦された方からお話を伺います。第二部では、事前課題のテーマに対してグループ毎にプロジェクトを企画立案し、お互いに評価をし合うことで、より共感を得るプロジェクト作成のコツを学びます。

▼開催日時:平成28年11月9日(水)14:00〜16:30
▼開催場所:三重県伊勢庁舎 4階 403会議室(伊勢市勢田町628-2)
▼募集人員:NPO法人、中小企業事業者、商工団体職員、金融機関、学生等クラウドファンディングにご興味のある方 30名(申込先着順)
▼参加費:無料
▼申込方法:下記URLよりご確認ください
▼申込期限:平成28年11月1日(火)

■お問い合せ先
三重県雇用経済部 中小企業・サービス産業振興課 サービス産業創出班 小海途(こがいと)、福井
〒514-8570 津市広明町13番地
TEL:059-224-2227 FAX:059-224-2078
E-mail:shinsan@pref.mie.jp
http://www.pref.mie.lg.jp/TOPICS/m0031500027.htm

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
5.「ICTビジネスを担う人材育成のための専門家」を派遣します
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
三重県では、ICTビジネスを推進する人材を育成することで県内中小企業等のICT活用を一層推進することを目的に、各企業の課題に対応した専門家を派遣します。このたび、派遣先となる企業を募集します。

▼派遣対象:三重県内に主な事業所を置く中小企業等のうち、下記のどちらかに該当する者
・ICTを活用して、新たな事業展開に取り組もうとする者
・他の中小企業等のICT活用を支援し、促進することを業務とする者
▼派遣専門家:申請内容に基づいて、外部有識者会議の推薦等により決定します
▼派遣期間:平成29年2月28日(火)までのうち、合計5日間
▼派遣費用:旅費と報償費は三重県から支給します(※その他指導に必要な費用が発生した場合は、申請者負担となります)
▼実施件数:4件程度
▼申請締切:平成28年11月7日(月)
▼申請方法:下記URLよりご確認ください

■お問い合せ先
三重県雇用経済部 エネルギー政策・ICT活用課 スマートライフ・ICT活用班 尾上、稲葉
〒514-8570 津市広明町13番地
TEL:059-224-2318 FAX:059-224-3024
E-mail:energy@pref.mie.jp
http://www.pref.mie.lg.jp/TOPICS/m0030900019.htm

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
6.「平成28年度 水力発電事業化促進事業費補助金(水力発電事業性評価支援事業)」の二次公募について
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「平成28年度 水力発電事業化促進事業費補助金(水力発電事業性評価支援事業)」の二次公募が実施されましたのでお知らせいたします。
新設及びリプレイスする水力発電所(発電出力が20kW以上10,000kW以下を見込むもの)を対象とした補助金となります。

▼水力発電事業性評価事業:水力発電の事業性評価に必要な調査・設計等を行う事業に要する経費の一部を補助します
〇補助対象者:民間事業者等(法人及び青色申告を行っている個人事業者)、地方公共団体
〇補助金概要
(1)補助金額:上限1発電所あたり1,500万円/年
(2)補助率:1/2以内
▼水力発電事業性評価・公募事業:地域の水力発電有望地点の調査・設計等及び当該地点で発電を行う者の公募にかかる費用を補助します。
〇補助対象者:地方公共団体
〇補助金概要
(1)補助金額:上限1申請あたり5,000万円/年、かつ、1発電所あたり500万円/年
(2)補助率:定額
▼募集期間:平成28年10月6日(木)〜平成28年10月31日(月)
▼交付決定:11月下旬(予定)
▼申込方法等:下記URLよりご確認ください

■お問い合せ先
一般財団法人 新エネルギー財団 水力普及促進部 
東京都豊島区東池袋3丁目13番2号イムーブル・コジマ2F
E-mail:phpd1@nef.or.jp
http://suiryokuhojo.nef.or.jp/uation_support/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
7.「平成28年度 水力発電新技術活用促進事業費補助金(水力発電実証モデル事業)」の二次公募について
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「平成28年度 水力発電新技術活用促進事業費補助金(水力発電実証モデル事業)」の二次公募が実施されましたので、お知らせいたします。
本補助金は、水力発電高効率化の技術開発及びコスト低減等の実現を目指し、水力発電のモデル実証設備の建設等(発電出力が20kW以上3,000kW以下のものに限る)に要する経費の一部を補助します。

▼補助対象者:民間事業者等(法人及び青色申告を行っている個人事業者)、地方公共団体
▼補助率:2/3以内
▼二次公募期間:平成28年10月3日(月)〜平成28年10月31日(月)
▼交付決定:11月中旬(予定)
▼申込方法等:下記URLよりご確認ください

■お問い合せ先
一般財団法人 新エネルギー財団 水力普及促進部
東京都豊島区東池袋3丁目13番2号イムーブル・コジマ2F
E-mail:phpd2@nef.or.jp
http://suiryokuhojo.nef.or.jp/demonstration_model/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
8.「経営トップセミナー(瀬戸校)〜顧客から選ばれ続けるための経営戦略を考える!〜」の参加者を募集します
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
この研修では、顧客満足の向上に努め、BtoB、BtoCの各分野で実績を挙げている企業の事例をとおし、
その経営理念や経営戦略、組織づくりの手法などについて学ぶとともに、
「世界一受けたい授業」工場見学担当の中村講師をお招きして、中小企業が生き残るための戦略について、ご講演頂きます。

▼開催日時:平成28年11月15日(火)〜16日(水) [2日間:9時間]
▼開催場所:中小企業大学校 瀬戸校 (愛知県瀬戸市川平町79)
▼内容
「顧客に選ばれ続けるための経営戦略とは」
 (BtoB事例)日本ウエストン株式会社 代表取締役社長 臼井 麻紗杜氏
 (BtoC事例)株式会社アウンズ・ヤナギハラ 代表取締役 柳原 一貴氏
「中小企業の生き残り戦略とは!」
  講演:神戸国際大学 経済学部 教授 中村 智彦氏
▼申込方法:下記URLよりご確認ください

■お問い合せ先
中小機構中部 中小企業大学校瀬戸校 研修課
〒489-0001 愛知県瀬戸市川平町79
TEL:0561-48-3401 FAX:0561-48-2224
http://www.smrj.go.jp/inst/seto/list/details2016/095338.html


-------------------メルマガ配信元---------------------
(公財)三重県産業支援センター 
総務・企画・事業調整課 種村・高田
TEL:059−228−3321
FAX:059−226−4957
・メルマガに関するお問い合わせは soumu@miesc.or.jp まで
・配信停止は http://www.miesc.or.jp/web/mienews/form_stop.htm まで

閉じる
一覧へもどる