一覧へもどる

みえ中小企業の元気づくりマガジン(第178号)2017.5.31


こんにちは。
三重県産業支援センターです。
みえ中小企業の元気づくりマガジンを配信させていただきます。

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
  みえ中小企業の元気づくりマガジン(第178号)
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

♪インデックス♪
1.「能力開発セミナー(ポリテクセンター伊勢 8,9月開講分)」の受講者を募集します
   http://www3.jeed.or.jp/mie/poly/ise/index.html
2. 「ひまわりほっとダイヤル」のご案内
3.「京セラ株式会社との『技術交流会(個別面談方式)』および『発注ニーズ説明会』」への参加企業を募集します
   http://www.pref.mie.lg.jp/TOPICS/m0031300077.htm
   http://www.pref.mie.lg.jp/TOPICS/m0031300078.htm
4.平成29年度「新エネ大賞」を公募中です
   http://www.nef.or.jp/award/boshu_29.html
5.平成29年度「省エネ大賞」を公募中です
   https://www.eccj.or.jp/bigaward/start17/index.html
6.「≪産学連携研究事業≫〜『大学等と連携した新素材・新技術実用化推進事業』〜」の補助対象者を募集します
http://www.miesc.or.jp/web/cgipg/cms/see_more.pl?d=21&c=40
7.三重県総合博物館(MieMu)で協賛企業としてイベントを行いませんか
  
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1.「能力開発セミナー(ポリテクセンター伊勢 8,9月開講分)」の受講者を募集します
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 能力開発セミナーは、在職者の方々を対象とした、仕事を遂行する上で必要な専門的知識および技能の向上を図るための比較的短期間の職業訓練です。

▼8月開講コース
(1)精密測定技術(長さ測定編)         平成29年8月2日、3日
▼9月開講コース
(1)ヒューマンエラー防止実践手法        平成29年9月2日、9日
(2)3次元CAD製品設計技術(部品設計編)     平成29年9月4日、5日、6日
(3)建築一般図作成技術(利用編)〜Jw_cad〜   平成29年9月5日、6日
(4)建築一般図作成技術(活用編)〜Jw_cad〜   平成29年9月19日、20日
(5)TIG溶接実践技術(アルミニウム合金板材編) 平成29年9月23日、24日
※コース内容・申込用紙などの詳細、および上記以外の能力開発セミナーの日程・内容等については、下記URLよりご確認ください。
http://www3.jeed.or.jp/mie/poly/ise/index.html

■お問い合わせ
 ポリテクセンター伊勢 訓練課
 TEL:0596-37-3121 FAX:0596-37-4914

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2.「ひまわりほっとダイヤル」のご案内
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
 「ひまわりほっとダイヤル」は、日本弁護士連合会及び全国52の弁護士会が提供する、電話で弁護士との面談予約ができるサービスです。平成22年4月1日から全国的に運用を開始しました。三重弁護士会は初回の30分無料でのご相談を休止しておりましたが、平成29年6月より再開することにいたしました。

▼対象者:中小企業事業者、個人事業主
▼内容:経営に関するご相談
▼無料相談受付開始日:平成29年6月1日(木)
※初回30分のみ無料相談となります。(お電話または面談によるご相談)
▼電話番号:0570-001-240(ご相談申込の受付電話)
※ナビダイヤルとなっている関係で、お電話いただく場所によっては他府県へつながる場合がございます。三重県でのご相談を希望される方で、お電話いただく場所が県外、県境等の場合は直通電話(059-224-1224)へおかけください。

■お問い合わせ
 三重弁護士会 事務局
 TEL:059-228-2232

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3.「京セラ株式会社との『技術交流会(個別面談方式)』および『発注ニーズ説明会』」への参加企業を募集します
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【技術交流会(個別面談会)】
 三重県では、県内ものづくり企業の販路開拓および技術交流等を進めるため、京セラ株式会社との技術交流会(個別面談会)を開催します。
 素材から部品、デバイス、機器、さらにはサービスやネットワーク事業にいたるまで、多岐にわたる事業をグローバルに展開する京セラ株式会社では、金属加工などのニーズに対応できる、優れた技術・製品を有する県内企業を求めています。
 自社の技術・製品のアピールや意見交換を行うことで、現在・将来の課題やニーズの把握、また、ネットワーク構築を行える機会です。みなさまの積極的なご応募をお待ちしています。

▼開催日時:平成29年7月19日(水)、20日(木)10時〜16時(予定)
※面談企業数によっては、19日(水)のみの開催
▼開催場所:三重県庁 厚生棟103会議室(三重県津市広明町13)
▼対象者:三重県内に工場等生産拠点を有する事業者
▼開催方式:個別面談方式
 ※京セラ株式会社の調達担当者等と個別に意見交換を行います。
 ※1社当たりの面談時間については、応募企業数により決定します。
▼参加費:無料(ただし、必要に応じ運送費等が生じる場合は参加企業が負担)
▼募集する企業、技術・製品等(以下のいずれかに対応可能):
(1)金属加工
   ・材質:難削材(SuS304、Fe-Ni-Co他)
   ・加工方法:機械加工、エッチング(ブリッジレス)加工、プレス加工、
        3次元(5軸)レーザー切断加工、
        小径(Φ0.1以下)の多穴高精度高速加工
   ・部品サイズ:5mm〜300mm、少量多品種
(2)セラミック加工
 アルミナ(Al2O3)及びガラス基板(SlO2)のフォトリソレジストエッチング加工
(3)金属加工に特化した 
   ・自社の自慢の技術や製品のPR
   ・技術や製品の、同社事業への新たな活用方法の提案
   ・その他、新たな技術・工法・製品の紹介
▼募集期間:平成29年5月19日(金)〜6月20日(火)まで
※募集内容や応募方法等、詳細は下記URLをご確認ください。
http://www.pref.mie.lg.jp/TOPICS/m0031300077.htm

【発注ニーズ説明会】
 京セラ株式会社との技術交流会(個別面談会)の開催に先立ち、同社の発注ニーズに関する説明会を下記のとおり開催いたします。
 個別面談会にお申込になる前には、ぜひこの説明会にご参加いただくことをお勧めします。みなさまの積極的なご応募をお待ちしています。

▼開催日時:平成29年5月31日(水)13時〜15時(予定)
▼開催場所:三重県勤労者福祉会館 5階 第2教室
      (三重県津市栄町1丁目891番地:県庁前の建物)
▼対象者:三重県内に工場等生産拠点を有する事業者
▼参加費:無料
▼定員:50名
※各企業2名まで参加可。
▼募集期間:平成29年5月29日(月)まで
▼申込方法:下記URLから添付の開催案内をダウンロードし、必要事項をご記入
      のうえ、FAXまたはメールにてご提出ください。
http://www.pref.mie.lg.jp/TOPICS/m0031300078.htm

■お問い合わせ
 三重県 雇用経済部 ものづくり推進課 橋爪、三浦
 TEL:059-224-2393 FAX:059-224-2480
 E-Mail:hanro@pref.mie.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
4.平成29年度「新エネ大賞」を公募中です
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 今年度も新エネ大賞の公募が始まりました。
 新エネ大賞は、新エネルギー等に係る機器の開発・設備等の導入及び普及啓発の取組を公募し、新エネルギー等の導入の促進を目的に、一般財団法人新エネルギー財団が主催しています(後援:経済産業省)。奮ってご応募ください。

▼募集期間:平成29年5月15日(月)〜7月14日(金)
▼募集対象部門
(1)商品・サービス部門
  新エネルギー等の先進的・独創的な製品、周辺機器及び関連サービス商品を
  開発した法人を表彰します。
  ・対象:法人(原則、市場への導入から6か月程度経過していること)
(2)導入活動部門
  新エネルギー等の先進的・独創的な導入事例を利用した団体を表彰します。
  ・対象:法人・地方公共団体・非営利団体(原則、6か月程度の導入事例の
      利用実績があること、開発段階・実証段階の案件は対象外)
(3)普及啓発活動部門
  新エネルギー等の先進的・独創的な普及啓発活動を行っている団体を表彰し
  ます。
  ・対象:法人・地方公共団体・非営利団体等
※全部門とも一般財団法人省エネルギーセンター主催の「省エネ大賞」との重複応募不可
▼応募方法:詳細は下記URLからご確認ください。
http://www.nef.or.jp/award/boshu_29.html 

■お問い合せ先
 一般財団法人 新エネルギー財団 新エネ大賞事務局 玉田、小栗、窪田
 〒170-0013東京都豊島区東池袋3丁目13番2号 イムーブル・コジマビル2F
 TEL:03-6810-0361 FAX:03-3982-5101
 E-Mail:award29@nef.or.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
5.平成29年度「省エネ大賞」を公募中です
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 今年度も省エネ大賞の公募が始まりました。
 本事業は省エネルギー意識、活動および取組みの浸透、省エネルギー製品等の普及促進に寄与することを目的に一般財団法人省エネルギーセンターが主催しています(後援:経済産業省)。奮ってご応募ください。

▼募集期間:平成29年4月12日(水)〜平成29年6月30日(金)
▼応募部門
(1)省エネ事例部門
  企業や組織全体、工場や事務所等での省エネの取組、現場における小集団活
  動等により省エネルギー活動を促進し、成果をあげた事業者を表彰します。
(2)製品・ビジネスモデル部門
  原則、平成29年11月1日までに国内で購入可能な優れた省エネルギー性
  を有する製品、省エネルギー波及効果の高いビジネスモデルの開発事業者を
  表彰します。
※両部門とも「優秀省エネルギー機器表彰(一般社団法人日本機械工業連合会主
 催)」及び「新エネ大賞(一般財団法人新エネルギー財団主催)」との重複応
 募不可。
▼補助対象者:事業者(企業・団体・自治体等)
▼審査方法
・一次審査:書類審査
・二次審査:地区発表大会 ※プレゼンテーション技術も評価項目となります。
▼地区発表大会(予定日)
・西日本地区:平成29年9月28日(木)
・中日本地区:平成29年9月29日(金)
・東日本地区:平成29年10月4日(水)、5日(木)
▼表彰式(予定日):平成30年2月14日(水)
▼応募方法:詳細、応募要領は下記URLからご確認ください。
https://www.eccj.or.jp/bigaward/start17/index.html 

■お問い合せ先
 一般財団法人 省エネルギーセンター 省エネ大賞事務局
 〒108-0023 東京都港区芝浦2丁目11番5号 五十嵐ビルディング
 TEL:03-5439-9773 FAX:03-5439-9777
 E-Mail:taisho@eccj.or.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
6.「≪産学連携研究事業≫〜『大学等と連携した新素材・新技術実用化推進事業』〜」の補助対象者を募集します
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 (公財)三重県産業支援センターでは、三重県からの委託を受けて実施する戦略産業雇用創造プロジェクトにおいて、協議会企業が、課題解決や新技術・新商品開発等、新たな事業展開等に取り組むため、大学等研究機関と共同で行う研究開発に係る経費(材料費・性能評価費等)の一部を補助し、実用化を支援します。

▼補助対象者:三重県戦略産業雇用創造プロジェクト推進協議会に参加いただい
       ている会員で所定の要件を満たされている事業者
※上記協議会へは、無料参加で随時ご入会いただけます。
▼募集期間:平成29年5月19日(金)〜随時受付
     (予算枠に到達次第、受付終了)
▼補助金額:上限100万円(補助率10/10)
▼補助対象となる経費区分:
  材料費(原材料費・消耗品費)
  委託費(外注加工費・大学等に対する共同研究委託費等)
▼補助金対象期間:交付決定日から平成30年2月28日(水)
▼申込方法:原則、郵送
※詳細については下記URLよりご確認ください。
http://www.miesc.or.jp/web/cgipg/cms/see_more.pl?d=21&c=40

■お問い合わせ
 公益財団法人 三重県産業支援センター 雇用創造プロジェクトチーム
 戦略産業雇用創造プロジェクト 森田・加藤
 〒514-0004 三重県津市栄町1丁目891(三重県合同ビル5階)
 TEL:059-273-6256 FAX:059-273-6257
 E-Mail:senpro@miesc.or.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
7.三重県総合博物館(MieMu)で協賛企業としてイベントを行いませんか
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 三重県総合博物館(MieMu)では、「コーポレーション・デー」と称して、企業、団体等の皆様に協賛いただき、特定の日に観覧料(基本展示室)を無料にする取組を行っています。協賛企業・団体等は、チラシの配布等、自らの広報活動を行えます。

▼利用例:・企業、団体等の年間催事行事、周年行事
     ・自社製品(商品)、技術等PR 
     ※一定の制限があります。
▼企業・団体等のメリット:・基本展示室観覧料無料
 ・イベント実施による地域貢献
 ・営業活動の一環としてお取引先の招待が可能
             ・企業、団体等の活動や製品(商品)について認知
              度の向上
▼入館者数:コーポレーション・デーの入館者は1,000〜4,500人/日
▼協賛費用:【平日】200,000円/日、【土、日、祝日】250,000円/日
  ※GW,夏休みは別途料金
▼広報発表:ホームページ等で公知
▼平成28年度実績:6回(6日間)開催

■お問い合わせ
 三重県総合博物館 経営戦略広報課 太田、山本
 〒514-0061 三重県津市一身田上津部田3060
 TEL:059-228-2283 FAX:059-229-8310
 E-Mail:MieMu@pref.mie.jp

-------------------メルマガ配信元---------------------
(公財)三重県産業支援センター 
総務・企画課 間下・尾崎
TEL:059−228−3321
FAX:059−226−4957
・メルマガに関するお問い合わせは soumu@miesc.or.jp まで
・配信停止は http://www.miesc.or.jp/web/mienews/form_stop.htm まで

閉じる
一覧へもどる