一覧へもどる

みえ中小企業の元気づくりマガジン(第50号)2013.4.26

こんにちは。
三重県産業支援センターです。
みえ中小企業の元気づくりマガジンを送付させていただきます。

=========================================================================
 みえ中小企業の元気づくりマガジン(第50号)
=========================================================================
●インデックス● ☆印は新掲情報です。

◆三重県産業支援センターからのお知らせ
 <補助金事業・委託費事業等募集>
  1.「小規模企業者等設備資金貸付」について
    
 <その他お知らせ>
  2.☆知財コンダクター支援事業(マッチング支援)登録弁理士の
     募集について
  3.各種相談窓口について

◆三重県からのお知らせ
 <補助金事業・委託費事業等募集>
  1.☆メイド・イン三重 ものづくり推進事業公募について
  2.☆平成25年度「産業廃棄物抑制等事業費補助金」事業の計画
     募集について
  3.☆バイオリファイナリー調査業務委託に関する企画提案コンペ 
     実施について
    
 <イベント・セミナー等参加者募集> 
4.☆平成25年度戦略的基盤技術高度化支援事業および県の支援制度説明会
     開催について
  5.☆「株式会社森精機製作所との技術交流会」参加企業募集について
  6.第2回「技術展示会 in Honda鈴鹿」参加企業募集について

 <その他お知らせ>
  7.女性が働きやすい職場づくりのための専門家派遣を希望する企業等
    募集について
  8.三重県「男女がいきいきと働いている企業」募集について
  
◆関係機関からのお知らせ
 <イベント・セミナー等参加者募集>
  1.☆「香港 食品販路拡大セミナー&個別相談会・イン・三重」の参加者
     募集について(香港貿易発展局)
  2.平成25年度下請取引適正化推進セミナー(基礎コース・初心者向け)
     開催について((公財)全国中小企業取引振興協会)
  

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


*****************◆三重県産業支援センターからのお知らせ◆***************

 <補助金事業・委託費事業等募集>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1.「小規模企業者等設備資金貸付」について
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
小規模企業者等の創業及び経営基盤の強化に必要な設備の導入促進を図るため、
設備資金の貸付を行います。ただし、土地・建物は対象となりません。
受付窓口は県下の商工会議所及び商工会、三重県産業支援センターです。
なお、設備貸与(割賦・リース)事業は平成17年度から休止しています。
平成25年4月19日(金)から随時受付を行い、資金枠に達したとき、または平成26年
1月20日(月)のいずれか早い時点で受付を締切ります。

▼企業規模:小規模企業及び創業者(創業しようとする者を含む)
      従業員20人以下 (商業、サービス業5人以下)
      ※従業員50人まで資金枠の範囲内で認める場合があります。
▼貸付額:●一般企業   
      50万円以上4,000万円以下
     ●創業企業
       (1年未満) 25万円以上4,000万円以下
       (1年以上5年未満) 50万円以上6,000万円以下
     ●特例
      (経営革新計画認定企業・農商工等連携事業活動計画認定企業等)
      66万円以上6,000万円以下
▼貸付率:設備価格の1/2以内
     特例(経営革新計画認定企業・農商工等連携事業活動計画認定企業等)
     設備資金の2/3以内
▼利子:無利子
▼償還期間:7年(1年据置、6年均等年賦)
      公害関係法に該当 12年(1年据置、11年均等年賦)
▼担保・保証人:連帯保証人 2名以上
        不動産担保 貸付金額1,500万円以上
▼詳細は下記URLからご確認下さい。
 http://www.miesc.or.jp/web/cgipg/cms/see_more.pl?d=1&c=292

■お問い合せ先
 (公財)三重県産業支援センター ものづくり支援課
 TEL:059-228-3172 FAX:059-228-3800 E-mail:shikin@miesc.or.jp

 <その他お知らせ>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2.☆知財コンダクター支援事業(マッチング支援)登録弁理士の募集について
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
公益財団法人三重県産業支援センター知財総合支援窓口(以下、窓口)では、
県内中小企業等が自社のニーズに合った弁理士とのマッチングを実現するため、
登録弁理士マッチング支援スキームを実施します。
この支援スキームにおいては、知財窓口にて中小企業等の出願支援として出願を
行うまでの期間短縮及び費用の軽減等を目的として実施するもので、相談者が弁
理士の紹介を希望した場合、受注を希望する登録された弁理士(以下、登録弁理
士)と出願人のマッチングを行います。

▼登録要件:
 1.日本弁理士会の弁理士リスト検索システム「弁理士ナビ」の「中小ベンチ
ャー企業に対応可能な弁理士」に登録していること。
 2.日本弁理士会東海支部に所属し、三重県内の中小企業支援に迅速に対応で
きる体制にあること。
 3.弁理士として、中小企業の出願業務取り扱いの経験があること。
 4.過去5年間に、日本弁理士会会長又は経済産業大臣より処分を受けたこと
   がないこと。
   ここにいう「処分」とは弁理士法及び日本弁理士会会則に掲げるものをい
います。
▼申請書提出期限:平成25年4月18日〜6月15日まで 
▼登録有効期限:登録有効期限は、登録日から平成26年3月31日までです。
▼詳細は下記URLからご確認下さい。
 http://www.miesc.or.jp/web/cgipg/cms/see_more.pl?d=1&c=295

■お問い合せ先
 (公財)三重県産業支援センター 知財総合支援窓口 小林・西尾
 TEL:059-271-5780 FAX:059-228-3800 E-mail:chizai@miesc.or.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3.各種相談窓口について
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<総合相談窓口>
   〒514-0004 津市栄町1丁目891(三重県合同ビル5階)
   TEL:059-228-3326 FAX:059-228-3800 
   E-mail:sogo@miesc.or.jp
   http://www.miesc.or.jp/web/counseling/index.htm

<知財総合支援窓口>
(公財)三重県産業支援センター内 
   〒514-0004 津市栄町1丁目891(三重県合同ビル5階)
   TEL:059-271-5780 FAX:059-228-3800
 (公財)三重県産業支援センター北勢支所内
   〒510-0851 四日市市塩浜町1-30
   TEL:059-349-2205 FAX:059-349-2206
   ※北勢支所窓口の開設日は、火、水、木曜日の3日間です
   E-mail:chizai@miesc.or.jp
   http://www.miesc.or.jp/web/cgipg/cms/see_more_sm.pl?d=10&c=48

<中小企業再生支援協議会>
 (公財)三重県産業支援センター内 
   〒514-0004 津市栄町1丁目891(三重県合同ビル6階)
   TEL:059-228-3370 FAX:059-213-1102 
   E-mail:saisei@miesc.or.jp
   http://www.miesc.or.jp/web/cgipg/cms/see_more_sm.pl?d=10&c=26


*************************◆三重県からのお知らせ◆***********************

 <補助金事業・委託費事業等募集>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1.☆メイド・イン三重 ものづくり推進事業公募について
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
中小企業が、自らの業態、規模、強み・弱みなどを客観的に把握したうえで、
業態や段階に応じて取り組む事業活動について、経営戦略を策定していただき、
その経営戦略に基づいて取り組む、新商品・新技術・新サービスの研究開発、
試作等の事業に対して支援を行います。
なお、経営戦略の策定や計画書の作成に際しては、支援機関との協創による磨き
上げ(ブラッシュアップ)をしていただくことが、この事業を活用していただく
前提です。
(ブラッシュアップは(公財)三重県産業支援センター、工業研究所等が支援し
ます。)

▼補助事業の種類:
 (1)戦略的技術開発
   ○対象範囲等
    ・補助対象経費の1/2以内
    ・補助上限額:10,000千円(下限額 1,000千円)
    ・補助対象期間:原則として単年度 若しくは2年度
            (各事業年度ごとに交付決定)
   ○対象事業
    ・ライフイノベーション・グリーンイノベーション及び「中小企業もの
づくり基盤技術の高度化に関する法律」で規定する基盤技術を対象と
する
 (2)改良型技術開発
   ○対象範囲等
    ・補助対象経費の1/2以内
    ・補助上限額:2,000千円(下限額1,000千円)
    ・補助対象期間:原則として単年度、若しくは2年度
            (その場合は各事業年度ごとに交付決定)
   ○対象事業
    (1)以外のもの
▼補助対象:経営戦略に基づいて実施する研究・技術開発及び、それに付随する
      マーケティング調査、試作等に係る経費
      (補助対象となる経費の詳細は別に定めます。なお 販路開拓支援
       については補助対象に含みません。)
▼受付期間及び決定方法:
 支援機関によるブラッシュアップを経たのち、事業計画書を県に提出いただき
ます。
 ・ブラッシュアップ期間(4月22日(月)〜5月22日(水))
 ・計画書の県への提出期間(5月23日(木)〜6月7日(金))
 提出いただいた計画書については、有識者による審査委員会等での審査(書類
 審査及びプレゼン審査)等を経て、採択企業を決定します。
 第2回目の募集時期は現時点で未定ですが、秋頃に実施予定です。
▼詳細は下記URLからご確認下さい。
 http://www.pref.mie.lg.jp/TOPICS/2013040126.htm

■お問い合せ先
 三重県雇用経済部 ものづくり推進課 小磯・生川
 E-mail:monozu@pref.mie.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2.☆平成25年度「産業廃棄物抑制等事業費補助金」事業の計画募集について
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
三重県では、産業廃棄物税を財源として、産業廃棄物抑制等にかかる研究開発や
設備機器の設置を行う経費の一部を補助する制度を設けています。

▼助成制度の内容:
 ア 産業廃棄物抑制等研究開発事業費補助金
  <補助率及び補助限度額>
   中小企業:補助対象経費の2/3以内、100万円以上1,000万円以下
   中小企業以外の企業:補助対象経費の1/2以内、100万円以上1,000万円以下
 イ 産業廃棄物抑制等設備機器整備費補助金
  <補助率及び補助限度額>
   中小企業:補助対象経費の1/2以内、100万円以上1,000万円以下
   中小企業以外の企業:補助対象経費の1/4以内、100万円以上1,000万円以下
▼補助対象者:下記のすべての項目に該当する企業等
 ア 県内に事業所を置く、自らの産業活動に伴い産業廃棄物を排出する事業者
   で、産業廃棄物税の納税義務者
 イ 業種が日本標準産業分類(平成21年3月23日総務省告示第175号)
   において大分類C−鉱業・採石業・砂利採取業から大分類R−サービス業
   (他に分類されないもの)に分類される事業者
▼事業内容確認期間:平成25年4月22日(月)〜5月17日(金)まで
▼計画書受付期間:平成25年5月20日(月)〜5月24日(金)まで
         (事業内容確認を受けた計画のみ受け付けます。)
▼補助対象期間:補助金交付決定日から平成26年3月14日(金)まで
▼詳細は下記URLからご確認下さい。
 http://www.pref.mie.lg.jp/TOPICS/2013040059.htm

■お問い合せ先
 三重県雇用経済部 ものづくり推進課 生川
 TEL:059-224-2749 FAX:059-224-2480 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3.☆バイオリファイナリー調査業務委託に関する企画提案コンペ実施について
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
当該業務は、バイオリファイナリー関連技術について情報整理と研究開発に関わ
る課題抽出を行い、みえ発の研究開発プロジェクトに資する新たな連携テーマを
発掘することを目的とします。
ついては、当該業務を委託すべき事業者を選定するために、企画提案コンペを添
付の「企画提案コンペ参加仕様書」により実施します。

▼委託期間:契約の日から平成26年3月20日(木)まで
▼契約上限額:8,192,000円(消費税及び地方消費税を含む。)以内とする。
<企画提案コンペ参加申込み>
▼提出期限:平成25年5月13日(月)17:00まで(必着)
<企画提案資料の提出>
▼提出期限:平成25年5月16日(木)17:00まで(必着)
▼詳細は下記URLからご確認下さい。
 http://www.pref.mie.lg.jp/NYUSATSU/2013040286.htm

■お問い合せ先
 三重県雇用経済部 エネルギー政策課 稲葉・庄山
 TEL:059-224-2318 FAX:059-224-3024 E-mail:energy@pref.mie.jp

 <イベント・セミナー等参加者募集> 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
4.☆平成25年度戦略的基盤技術高度化支援事業および県の支援制度説明会開催
   について
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
経済産業省では、特定ものづくり基盤技術(鋳造、鍛造、切削加工、めっき等)
の高度化に資する中小企業の研究開発から試作まで含む取組を支援する「戦略的
基盤技術高度化支援事業」を行っています。
平成25年度戦略的基盤技術高度化支援事業の公募にあわせ、三重県内で下記の
とおり本事業に係る説明会を開催します。

▼日時:平成25年5月15日(水)13:30〜15:30
▼場所:三重県津市高茶屋5丁目5-45 三重県工業研究所 大会議室
▼定員:80名
▼内容:サポイン事業説明(90分)経済産業省 中部経済産業局 担当官
    県の支援制度説明(30分)県担当者(サービス産業、販路開拓関係)
▼詳細は下記URLからご確認下さい。
 http://www.pref.mie.lg.jp/TOPICS/2013040394.htm

■お問い合せ先
 三重県雇用経済部 ものづくり推進課 小磯
 E-mail:monozu@pref.mie.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
5.☆「株式会社森精機製作所との技術交流会」参加企業募集について
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
世界トップレベルの工作機械メーカーである株式会社森精機製作所と県内企業と
の技術交流会(面談方式)を開催します。
株式会社森精機製作所は、工作機械の更なる高付加価値化や新規事業分野への展
開を目指し、多様な分野からの、優れた技術や製品を持つ企業との技術交流・意
見交換を求めています。
この機会に、株式会社森精機製作所に対して、自社の強み(技術・製品)をアピ
ールし、また、技術・製品開発に関する意見交換を行うことにより、現在及び将
来の課題・ニーズの把握や、株式会社森精機製作所とのネットワーク構築を進め、
今後の技術・製品開発に活かしてみませんか。

▼日時:平成25年5月29日(水)13:00〜17:00(予定)
▼場所:株式会社森精機製作所 伊賀事業所 会議室
▼内容:個別面談(8社程度、予定50分/社)
▼対象者:県内に事業所・営業所等を有する事業者
▼参加費 :無料
▼応募締切:平成25年5月16日(木) 
▼選定方法:応募書類を基に、株式会社森精機製作所と調整して決定。
▼詳細は下記URLからご確認下さい。
 http://www.pref.mie.lg.jp/TOPICS/2013040341.htm

■お問い合せ先
 三重県雇用経済部 ものづくり推進課 黒川、川本
 TEL:059-224-2393 FAX:059-224-2480
 E-mail:monozu@pref.mie.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
6.第2回「技術展示会 in Honda鈴鹿」参加企業募集について
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今後の自動車の軽量化・省エネ化の追求や、強靭なサプライチェーンの構築に向
け、発注元企業は優れた製品や設備・装置等を提供できる企業を求めています。
この度、本田技研工業株式会社鈴鹿製作所内に、軽自動車の開発・購買部門が新
たに設置されたことを契機に、本田技研工業株式会社と県内企業とのさらなる関
係強化を進めるため、県内企業の特徴ある技術・製品を幅広く提案する技術展示
会(技術・製品の展示及び面談)を開催します。

▼日時:平成25年6月13日(木)10:00〜15:30頃まで
▼場所:本田技研工業株式会社 鈴鹿製作所内 研修センター 2階研修ホール
▼対象者:県内に事業所・営業所等を有する事業者
▼参加費:無料(ただし、搬入出の運送費、展示物製作費等は参加企業負担)
▼応募締切:平成25年5月10日(金)まで
▼詳細は下記URLからご確認下さい。
 http://www.pref.mie.lg.jp/TOPICS/2013040004.htm

■お問い合せ先
 三重県雇用経済部 ものづくり推進課 東爪・川本
 TEL:059-224-2393 FAX:059-224-2480 E-mail:monozu@pref.mie.jp

 <その他お知らせ>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
7.女性が働きやすい職場づくりのための専門家派遣を希望する企業等募集に
ついて
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
男女が性別にかかわりなくその個性と能力を十分に発揮する機会が確保されるよ
う、企業等が育児休業中の女性等のスムーズな職場復帰や復帰後の就労継続に取
り組めるように、“女性の就労継続を進めたい”と考えている企業等に専門家を
派遣します。
専門家として、企業の社内ルール内容・運営方法などといった現状分析をするこ
とで問題点を把握し、「女性が働きやすい職場づくり」に対するアドバイスを行
います。
 
▼募集期間:平成25年4月8日(月)〜5月31日(金)まで
▼応募資格:三重県に本社がある企業や団体
     (法人格の有無は問いません。県外に本社がある企業は対象外です。)
▼募集数:3〜5社(応募多数の場合は、県が対象先を選定します)
▼費用:無料
▼詳細は下記URLからご確認下さい。
 http://www.pref.mie.lg.jp/TOPICS/2013040030.htm

■お問い合せ先
 (株)百五経済研究所 安岡・川北
 TEL:059-228-9105 FAX:059-228-9380

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
8.三重県「男女がいきいきと働いている企業」募集について
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
三重県では、職場における男女共同参画の推進と働きがいのある職場環境づくり
を目的に、男女の雇用均等や女性の活躍支援(ポジティブ・アクション)、仕事
と生活の調和(ワーク・ライフ・バランス)、次世代育成支援などを積極的に推
進する企業等を募集し、審査を行い、「男女がいきいきと働いている企業」とし
て認証しています。

▼募集期間:平成25年4月1日(月)〜6月28日(金)17:00*必着
      *企業等からの直接応募(郵送または持参)となります。
▼認証の対象:
 県内に本店または主たる事務所があり、県内において事業活動を行う常時雇用
 労働者を有する法人(国及び地方公共団体を除く)
▼認証の有効期間:
 平成25年度認証企業の有効期間は、認証日(平成25年10月1日予定)から
 平成28年3月31日までとします。
▼詳細は下記URLからご確認下さい。
 http://www.pref.mie.lg.jp/TOPICS/2013030370.htm

■お問い合せ先
 三重県雇用経済部 雇用対策課 加太・藤森
 TEL:059-224-2454 FAX:059-224-2455 E-mail:koyou@pref.mie.jp


***********************◆関係機関からのお知らせ◆***********************
 
 <イベント・セミナー等参加者募集> 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1.☆「香港 食品販路拡大セミナー&個別相談会・イン・三重」の参加者募集
   について(香港貿易発展局)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼日時:平成25年5月23日(木)13:30〜
▼場所:四日市商工会議所3階中会議室
▼対象者:香港、及び香港を通じた第三国への食品販路拡大を検討されている
     企業関係者等
▼内容:々畊舛瞭本食品市場と香港を活用した中国・東南アジアへの輸出展開
     について
    農林水産物の輸出状況と日本酒マーケット事情
    9畊阻念徃展局からのお知らせ及び質疑応答
    じ鎚盟蠱眠顱腹┸醜必須)
▼定員:セミナー40名、個別相談会2組(申込先着順)
▼参加費:無料
▼申込期限:平成25年5月16日(木)
      ※定員になり次第受付終了となります。
▼詳細は下記URLからご確認下さい。
 http://www.pref.mie.lg.jp/TOPICS/2013040282.htm

■お問い合せ先
 香港貿易発展局大阪事務所 浜口
 TEL:06-4705-7030 FAX:06-4705-7015

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2.平成25年度下請取引適正化推進セミナー(基礎コース・初心者向け)
  開催について((公財)全国中小企業取引振興協会)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼日時:平成25年5月24日(金)13:30〜17:00
▼場所:ルブラ王山 2階飛翔の間
▼対象者:製造業、修理業の他、プログラム、映像、デザイン作成など情報成果
     物作成委託、運送の提供など役務提供委託を行うサービス業に係る方
     (受講対象業種以外の方はお断りする場合があります。)
▼定員:約200名
▼参加費:12,000円/1名(テキスト代、消費税込)
▼詳細は下記URLからご確認下さい。
 http://www.miesc.or.jp/web/cgipg/cms/see_more.pl?d=2&c=194

■お問い合せ先
(公財)全国中小企業取引振興協会 下請取引適正化推進セミナー事務局
 TEL:03-5690-7517 FAX:03-5690-7643
 


◇◆◇メールマガジンの登録・解除及びバックナンバーはこちら◇◆◇◆◇◆◇
 ↓↓↓↓↓↓↓
 http://www.miesc.or.jp/web/mienews/index.htm


---------------メルマガ配信元---------------
(公財)三重県産業支援センター 総務課 村瀬
TEL:059−228−3321
FAX:059−226−4957
E-MAIL:soumu@miesc.or.jp

閉じる
一覧へもどる