林 靜男(ハヤシ シズオ)
登録専門家Expert

林 靜男(ハヤシ シズオ)

No.883 / 男 / 登録期限:2022年03月31日
1948生まれ、在職中は溶解炉を中心とした誘導加熱事業に専念。誘導加熱分野では国内第一人者を自負。溶解炉を通した鋳造技術、電気加熱技術に精通。2002からは富士電機(株)の元子会社、富士電機サーモシステムズ(株)を経営。中小の経営のあり方、連携などを経験。中国に製造拠点も設立。またその間、(三重大)地域イノベ社会人講師、(一社)工業炉協会 理事、(一社)日本鋳造協会エネルギー削減委員会 などを歴任。現在(一社)日本鋳造協会 電気炉操業研究委員会委員長。
中小企業の経営者の視点からみた経営改革、省エネ推進、電気加熱技術専門家としてのサポートができるものと考えています。
専門分野
A. 経営革新
鋳造業を主体とした中小企業に対し、鋳造、溶解技術の省エネ診断/支援/エンジニアリングサポート、経営革新など経営全般につき経験と業界ネットワークに基づいたサポートをします。
F. ものづくり
電気加熱を利用した(IHを中心とした電気加熱プロセス全般)ものづくり技術サポート、開発支援をします。
得意とする業種
電気加熱(主として誘導加熱 IH分野)の技術サポート、誘導炉を通した鋳造業への省エネサポート
保有資格