下請かけこみ寺
支援メニューSupport

下請かけこみ寺

中小企業者の取引上の悩み相談等に応じる「下請かけこみ寺事業」は、下請取引の適正化を推進することを目的に国(経済産業省 中小企業庁)が全国48か所に設置したものです。本部(全国中小企業取引振興協会)と各都道府県の中小企業振興機関に設置されています。以下のような中小企業者が抱える取引上のトラブルでお困りの方に、問題解決に向けたアドバイスを行っています。

●専門家の意見が聞きたい。
●裁判は時間とお金が掛かる。早期に解決して欲しい。

こんな時は、下請法や中小企業の取引問題の知識を有した相談員が親身になって適切なアドバイス等を行います。相談等は無料ですので、下請かけこみ寺にお気軽にご相談ください。
ご相談いただいた方の秘密は厳守します。

事業概要

1.相談窓口の設置       
  相談は業種を問わず、中小企業者の取引上に関するさまざまな悩み相談等に相談員が
  親身になって耳を傾け、適切なアドバイスを行います。

2.迅速な紛争解決      
  中小企業者が抱える取引に関する紛争を迅速かつ簡便に解決するため、裁判外紛争解
  決手続(ADR)を用いて全国の登録弁護士が中小企業者の身近なところで解決します。

所在地

◆地域拠点
 公益財団法人三重県産業支援センター 事業部技術支援課
 相談電話:0120-418-618 (フリーダイヤル)
 〒514-0004 津市栄町1-891 三重県合同ビル5階
 (相談は無料)

◆本部
 公益財団法人全国中小企業取引振興協会
 電話:03-5541-6655
 〒104-0033 東京都中央区新川二丁目1-9 石川ビル2階

 なお、最寄りの商工会議所、商工会、中央会にご相談いただいた場合は、「下請かけこみ寺」に取り次いでもらえます。