三重県新型コロナ危機対応事業・緊急支援補助金
支援メニューSupport

三重県新型コロナ危機対応事業・緊急支援補助金

このたび、緊急に、全業種、県内全地域の小規模企業が、事業継続に向けた取組に活用できる補助金として「三重県新型コロナ危機対応事業継続・緊急支援補助金」を創設しました。
 当補助金は、新型コロナウイルス感染症の影響を受けた小規模企業に対して、感染症拡大防止や生産性向上等に要する経費の一部を補助することにより、三重県内の小規模企業の事業継続への緊急支援を図ることを目的としています。

1 補助対象者
   新型コロナウイルス感染症の影響により令和2年11月から令和3年1月のいずれかの月の売上高が前年同月比で30%以上減少している、三重県内に主たる事務所又は事業所を有する小規模企業

2 補助対象事業
   三重県版経営向上計画(経営向上計画書)に基づく販路開拓や生産性向上、感染症拡大防止などの事業取組に要する経費

  (事業の例)
   ・飲食店のデリバリーやテイクアウト導入にかかる広告やネット販売システムの導入
   ・テレワークやオンライン会議など働き方の新しいスタイルを導入するための機器購入
   ・店舗改装、バリアフリー化工事、顧客向けトイレの改装工事
   ・感染症拡大防止対策として取り組む店舗改装やレイアウト変更、換気対策、衛生用品の購入

3 補助限度額
   50万円以内

4 補助率
   補助対象経費の5分の4以内

5 申請期間
   募集受付は終了しました

6 留意事項
実績報告書は、事業が完了した日から20日まで又は令和3年10月20日のいずれか早い日までに提出してください(様式は、交付要領第6号様式)。
 なお、実績報告書の提出がない場合、また補助事業が適正に実施できなかった場合等は、補助金を支払うことができません(同様に、概算払いを行った場合には補助金の返還を求めます)ので、ご注意ください。
 また、消費税課税事業者におかれましては、補助金は消費税及び地方消費税を除いて算定された額となりますので、ご注意ください。

7 問い合わせ先
   公益財団法人三重県産業支援センター 事業継続補助金担当
   (〒514-0004 津市栄町1丁目891番地 合同ビル5階)
   電話番号 059-253-2760